iPhoneで「このアクセサリは使用できません」と表示され充電できない原因と対処法

iPhoneが充電できない

どうも、@NewsBank7です。

iPhoneを2年ぐらい使っていると、充電器に繋げてもiPhoneの充電ができなくなってしまう事がよくあります。

実際に以前僕も、当時使っていたiPhone5Sが突然充電できなくなってしまったことがありました。

そのときの状況を体験談として記事にしていますので、良かったら参考にしてみてください。

【関連】iPhoneが充電できない!ケーブルも新品、修理屋もお手上げ。。意外な結果に!!【その1】




このアクセサリは使用できません

iPhoneに充電をしようとケーブルに繋げても、iPhoneに充電中のマークがつきません。

そのまま何秒か放置していると、「このアクセサリは使用できません」と表示されてしまいます。

このアクセサリは使用できません。

非純正のケーブルや古いケーブルであれば充電ケーブルが原因の可能性もありますが、純正でなおかつ新品のケーブルでも充電できないのです。

実際に僕のiPhone5Sも新品の純正ケーブルと繋げているのにもかかわらず、充電ができず「このアクセサリは使用できません」と表示されていました。

また「このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため、このiPhoneで正常に動作しない可能性があります。」と表示されることもあります。

このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため、このiPhoneで正常に動作しない可能性があります。

充電できる相性の良いケーブルもある

充電ができないといっても、まったくできなくなったわけではありません。

実は家にあったケーブルや新しく購入した純正のケーブルは充電できないのですが、お店にあった別の非純正のケーブルだと何の問題なく充電できるのです

これについては修理屋に出しても結局原因がわからず、充電の接続部分やバッテリーを交換しても治ることはありませんでした・・・。


スポンサードリンク



iPhoneが充電できない原因と対処法

一言にiPhoneが充電できなくなったと言っても、実際は充電ケーブルの故障からiPhoneの故障まで色んな原因があるはずです。

そこでiPhoneが充電できなくなったときに考えられる原因と対処法を、こちらのページにまとめておりますので合わせてご覧ください。

【関連】iPhoneが充電できない!考えられる原因と対処法をまとめてみた。

ちなみに僕の場合は原因不明とのことで完全には解決していないのですが、相性の良いケーブルを探すことで一応は充電できるようになりました

もし僕と同じ症状という方がいましたら、相性の良いケーブルを探してみるといいかもしれませんね。

ちなみに・・・・。こんな噂もあるのですが、試したら充電できるようになったとの声が多数報告されています↓↓↓

【関連】【噂】iPhoneが充電できないときは舐めると直るらしいぞ!ペロペロペロペロ

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • 和服のおじさん より:

    充電器の出力電流を大きくすると、なんとかなります。
    ただし、バッテリーには負荷がかかるのでますます劣化すると思います。
    iPad用の充電器でなんとかなる場合が多い様です。

  • コメントを残す