違法?Music FM・Musiv Soundなどの音楽ダウンロードアプリは合法?ストリーミングは?

MusicBoxは違法?合法?

どうも、@NewsBank7です。

ここ1・2年ぐらいでしょうか、iPhoneやandroidでも無料で音楽が聞ける音楽アプリがひとつのトレンドとなっています。最近の若者はCDを買わなければ借りることもなく、音楽はアプリで無料で聴くのが当たり前となっているようです。

App Storeの音楽カテゴリを確認してみてもこうした音楽アプリがずらった並んでおり、まさにスマートフォンアプリや音楽業界における1つのトレンドとなっていることがわかります。

Music Box」「Music FM」「Musiv Sound」などはこうした音楽アプリの代表的なもので、自分のスマートフォンにもインストールしているよって方は多いと思います。

しかし、こうした無料で音楽が聴けるスマホアプリというのは、果たして違法ではないのでしょうか?さらにこうした無料音楽アプリをインストールし利用するユーザーとしての私たちの行為は、違法なのだろうか?それとも合法なのか?

ここでは無料音楽アプリの違法性・合法性というテーマについて、僕なりに調べて分かったことについて書いていきたいと思います。一応大学では法律を学んでいましたが、必ずしも正しいとは言い切れませんのでそれを承知でお読みください。

無料音楽アプリの種類

まず始めに前知識として知っていて欲しいのですが、こうした音楽アプリには大きくわけて2つのタイプが存在します。それが「ダウンロード系アプリ」と「ストリーミング系アプリ」の2つです。

ダウンロード系アプリというのは実際にアプリ内に音楽を保存するタイプのアプリです。実際にダウンロードしているのでネットに繋がっていない状況でも、アプリ経由でいつでも音楽を聴くことができます。

ストリーミング系アプリというのは、音楽をダウンロードしてアプリ内に保存しないアプリのことを意味します。Youtubeのような配信スタイルをイメージしていただければ問題ありません。

動画を視聴できるアプリもあれば音楽の再生のみのアプリなど細かな違いはあるものの、無料で音楽が聴けるスマホアプリの多くはこの2つのタイプに分けられると考えていいでしょう。

スポンサードリンク

「MusicBox」などの音楽アプリは違法アプリ?

こうした無料音楽アプリというのはいきなり使えなくなったり、App Storeからも突然削除されることが多くあるなど、法的にもかなりグレーな感じがプンプンする。では本当に違法なアプリなのか少し調べてみよう。

音楽再生アプリが違法かどうかのポイントは以下の通りです。

アプリ自体は音楽を紹介しているのみでアップロードはしていない

この点を踏まえ音楽アプリの違法性について考えていきたいと思います。今回のような音楽ダウンロード・ストリーミングアプリでは、「著作権侵害」による違法性と「他社の著作権侵害を助ける不法行為」としての違法性が考えられます。

このようなアプリは違法にアップロードされた音楽をYoutubeやどこかしらからから引っ張ってきているもので、アプリ製作者が音楽を違法にアップロードしたわけではありません。

つまり違法にアップロードされた音楽を紹介しているのにとどまり、ブログやTwitterなどでYoutubeにアップロードされた違法な動画を紹介しているとの変わらないのです。

こうした点を踏まえて著作権侵害と第三者の著作権侵を助ける行為としての違法性の可能性を考えると、平成25年6月20日に判決が下された大阪地方裁判所による裁判例が参考になります。

この事件はXがニコニコ生放送で上半身裸でマクドナルドに入店する様子を配信し、それを視聴者の誰かがニコニコ動画にアップロードしました。その後インターネットニュースサイトのロケットニュースがこの問題を取り上げ、ニコニコ動画にアップロードした動画のリンクをサイト内で紹介しました。この行為にたいしてXがロケットニュースに著作権侵害や名誉棄損などを理由に訴えた裁判となっています。

◆著作権侵害について

まず「著作権侵害」についてのこの事件の判決では、違法にアップロードされた動画のリンクをサイトにはるだけでは著作権侵害にはあたらないとしています。

つまりiPhoneやandroidの無料で音楽が聴けるアプリというのは、直接的な著作権侵害にはあたらないと考えることができるでしょう。

◆第三者による著作権侵害を助ける不法行為について

音楽アプリが著作権侵害にはあたらないとしても、違法に音楽をアップロードした第三者の著作権侵害を助ける不法行為は違法なのでしょうか?

裁判ではこの点について、「違法にアップロードされていることが明らかでない動画であれば直ちに違法行為とすることができず、著作権侵害をしている動画であると認識した時点でサイトからリンクを削除すれば問題ない」と判決を下しています。

ポイントは「違法にアップロードされていることが明らかでない」という部分です。

今回の事件ではロケットニュースにとって紹介した動画が違法にアップロードされた動画であることが明らかでないため、不法行為は成立しないということになっています。

しかし逆に、違法にアップロードされていると明らかである場合は不幸行為が成立するいうことです。今回取り上げている音楽アプリがそれに該当するかはそのアプリによりますが、Youtubeなどで違法アップロードされている音楽は「明らかに違法」であると考えられる可能性が十分に高いと言われています。

<次ページ:ダウンロードしない「ストリーミングアプリ」は違法?>

スポンサードリンク

9 件のコメント

  • 名無しさん より:

    どんなに間違いが横行していても、
    正しい事はあるんですね。
    貴重な情報をありがとうございますm(_ _)m

  • 匿名 より:

    消した方がいいかもですね…すごいいいアプリだったのに泣

  • 匿名 より:

    仮に違法だったとして、で?

    • 匿名 より:

      捕まっても文句言えないってだけやね

  • より:

    すごく必要です
    もう一度出してください

  • 匿名 より:

    ずっと疑問に思っていたことなのでスッキリしました。実際にあった裁判も例として挙げられていて、分かりやすかったです。ありがとうございます。

  • より:

    聞くだけでもダメなんですか?

  • 匿名 より:

    iPod touchとかだとストリーミング使いにくいからな

  • 匿名 より:

    つまりダウンロード自体がダメッてことですね。無料で聴けるなんて、甘いことを考えてしまった…。あと一つ疑問なのが、この♡マーク(あなたのおすすめ)は、ダウンロードの一種かな?と思いました。ダウンロードを押さなければ、♡マークを押せばいくらでも聴けると思います。 わけのわからない質問すみません。

  • コメントを残す