iPhone購入時にAppleCare+には入るべき?どれぐらいお得か計算してみた結果、AppleCare+は契約すべき!

    どうも、@NewsBank7です。

    iPhoneなど高額なApple製品を購入するときに不安なのが、故障してしまったときの修理代金です。

    故障したときにおすすめなのが、Appleのメーカー保証であるAppleCare+です。

    ただAppleCare+は故障したときの保証サービスなので、故障がなければ無駄なお金でしかありません。

    そんなことを聞くと高いお金を払ってまでAppleCare+を購入したほうがいいの?と疑問に感じるかもしれませんね。

    そこでこの記事では、AppleCare+には入るべきかどうか、実際にどれぐらいお得かを計算してみたので詳しくご紹介したいと思います。

    購入後1年間の無償保証について

    広告

    iPhoneなどApple製品を新品で購入すると、購入してから1年間はハード保証と、90日間の電話サポートが無償でついています。

    1. 購入後1年間のハード保証
    2. 購入後90日間の電話サポート

    ただし、無償のハード保証は自然故障にのみ対応しているため、画面割れや水没など自身に過失のある故障は未対応なので注意が必要です。

    AppleCare+とは

    広告

    無償保証は購入後1年間で自然故障のみが対象なのが弱点ですが、この保証をアップグレードしたのがAppleCare+です。

    AppleCare+に加入することで、保証期間を2年間に延長することができ、画面割れなどの過失による故障も特別価格で修理ができるなどのメリットがあります。

    AppleCare+に加入するメリットとしては、以下のような点です。

    • 自然故障による保証を2年間に延長
    • 過失による故障も合計2回まで保証価格で修理可能
    • 電話サポートを2年間に延長
    • エクスプレス交換が使える

    では、それぞれ解説していきましょう。

    自然故障による保証を2年間に延長

    Apple製品を購入すると無償でついてくる1年間のメーカー保証を、AppleCare+に加入することで2年間に延長することができます。

    自然故障でよくあるのが、バッテリーが劣化したときの交換修理です。

    バッテリーの容量が80%を下回ると交換の対象で、購入して1年以上たつとバッテリーも劣化していきます。

    AppleCare+に入っていない場合だと、1年目以降にバッテリー交換をすると7,400円(税抜)の修理料金が必要になります。

    逆にAppleCare+には入っていれば、2年目までは無償でバッテリー交換をすることが可能です。

     AppleCare +保証対象外
    iPhoneX以降0円7,400円
    iPhone8以前0円5,400円

    バッテリー交換についての詳細は、こちらの「iPhoneのバッテリーを交換する費用・方法まとめ。電池の減りが早いなら電池交換をしよう!どこでどうやって交換するのか解説します。」をどうぞ。

     

    バッテリー交換以外のメリットとしては、あまり知られていませんがこの保証は付属品のLightningケーブルやイヤホンなども対象です。

    つまり、イヤホンやLightningケーブルが故障したときでも、購入してから2年以内であれば無償で交換することが可能ということです。

    iPhoneの純正イヤホンをAppleCareを使って無料で交換する方法!具体的な手順を画像付きで解説!

    Lightningケーブルやイヤホンは断線したりと故障しやすいので、無償で交換できるのは嬉しいメリットだと思います。

    過失による故障も合計2回まで保証価格で修理可能

    無償のハード保証は自然故障のみが対象で、画面割れなど過失による故障は対象外です。

    AppleCare+では過失による故障でも、合計2回までは保証価格で安価に修理することができます。

    AppleCare+に入っていれば、画面割れの修理は一律3,400円(税抜)です。

     AppleCare+加入AppleCare+未加入
    iPhone11 Pro Max3,400円35,800円
    iPhone11 Pro3,400円30,400円
    iPhone113,400円21,800円
    iPhone XS Max3,400円35,800円
    iPhone XS3,400円30,400円
    iPhone X3,400円30,400円
    iPhone XR3,400円21,800円
    iPhone8 Plus3,400円18,400円
    iPhone83,400円16,400円
    iPhone7 Plus3,400円18,400円
    iPhone73,400円16,400円
    iPhone6S Plus3,400円18,400円
    iPhone6S3,400円16,400円

    AppleCare+ に入っていれば、過失によるその他の故障修理で11,800円(税抜)です。

     AppleCare+加入AppleCare+未加入
    iPhone11 Pro Max11,800円64,800円
    iPhone11 Pro11,800円59,800円
    iPhone1111,800円43,800円
    iPhone XS Max11,800円64,800円
    iPhone XS11,800円59,800円
    iPhone X11,800円59,800円
    iPhone XR11,800円43,800円
    iPhone8 Plus11,800円43,800円
    iPhone811,800円37,800円
    iPhone7 Plus11,800円37,800円
    iPhone711,800円34,800円
    iPhone6S Plus11,800円35,800円
    iPhone6S11,800円32,800円

    AppleCare+に入っていなければ過失による故障かなり高額なので、これまで何度も画面を割ってきた方であればAppleCare+には入っておきましょう。

    電話サポートを2年間に延長

    通常であれば購入後90日の間使える電話サポートですが、AppleCare+に加入すると購入後2年間に期間を延長することができます。

    ネットで調べるとほとんどの対処法が書いてある今の時代、電話サポートを使う機会ってなかなかないと思います。

    ただ僕も何度が電話サポートを利用したことがありますが、本当に困ったときにはとても電話でのサポートは心強いです。

    あまり頻繁に利用する機会はありませんが、あると心強い電話サポートの期間延長も、AppleCare+の嬉しいメリットの1つだと思います。

    エクスプレス交換が使える

    エクスプレス交換というのは、Phoneを修理に出したときに新品または新品同等のiPhoneを自宅まで届けてくれるサービスです。

    つまり、壊れたiPhoneと新品同様のiPhoneを交換することができ、さらに修理中にiPhoneが手元にない状態を防いでくれる嬉しさがあります。

    エクスプレス交換はAppleCare+に加入していて、11,800円の修理を依頼したときに利用することができます。

    注意点としては画面割れの場合は修理料金が11,800円以下なので、エクスプレス交換の対象外になるのでご注意ください。

    AppleCare+の料金

    上記のようにメリットがたくさんなAppleCare+ですが、忘れてはいけないのがAppleCare+は有償の保証サービスということです。

    AppleCare+ for iPhoneの料金は以下の通りです。

     AppleCare+AppleCare+盗難紛失プラン
    iPhone11 Pro Max22,800円24,800円
    iPhone11 Pro22,800円24,800円
    iPhone1116,800円18,800円
    iPhone XS Max22,800円24,800円
    iPhone XS22,800円24,800円
    iPhone X22,800円24,800円
    iPhone XR16,800円18,800円
    iPhone8 Plus16,800円18,800円
    iPhone814,800円16,800円
    iPhone7 Plus16,800円18,800円
    iPhone714,800円16,800円

    ご覧の通りAppleCare+自体もけして安いものではないので、しっかりと自分に必要かどうかを考えた上で購入すべきです。

    AppleStoreで購入する場合は一括での購入のみですが、キャリアで購入する際は端末とセットでの分割払いも可能です。

    ちなみにAppleCare+盗難紛失プランは通常のAppleCare+にプラス2,000円で、紛失や盗難時に11,800円で新品のiPhoneを貰うことができるサービスです。

    iPhone購入後にAppleCare+に入る方法と条件まとめ!購入後30日以内な後からでもAppleCare+に加入できるぞ!

    AppleCare+って本当にお得なの?

    上記で紹介した修理金額の一覧を確認すると、AppleCare+に加入した方が修理料金も安く断然お得に感じるでしょう。

    でも忘れてはいけないことが1つ。

    AppleCare+自体もそこそこの金額なので、AppleCare+の金額自体を含めて元を取れるかどうかを考える必要があります。

    AppleCare+でもとがとれる場合

    iPhone11 Proを例に画面割れの修理の場合、AppleCare+に入るのがお得なのかどうかをご紹介します。

    まず、iPhone11 ProでAppleCare+に加入するには22,800円が必要です。そしてが画面割れ修理の金額が3,400円なので、合計すると26,200円となります。

    AppleCare+(22,800円)+3,400円(画面割れ修理)=合計(26,200円)

    AppleCare+の保証に入っていない場合は画面割れ修理の金額が30,400円なので、AppleCare+に加入していた方がお得ということです。

    つまり、iPhone11 Proの場合は画面割れの修理を一回でもすれば、AppleCare+の金額以上のもとが取れるということになります。

    もちろんiPhone11 Proだけでなく全ての端末についても共通して言えることで、どのiPhoneでもAppleに修理を出すのであればAppleCare+に加入した方がお得ということです。

    AppleCare+に入らない方が得する場合

    続いて、AppleCare+に加入しない方がお得になるケースをご紹介します。

    AppleCare+に加入してお得なケースは、iPhoneが故障したときにメーカーであるAppleで修理をしたときです。

    一方で街のiPhone修理屋や自分で修理したときなどは、AppleCare+に加入したときよりも安く修理することができます

    非正規のiPhone修理屋の修理料金はお店によって違いますが、某チェーンの修理屋で画面割れ修理をする金額がこちらです、

    モデル名 街の修理屋
    iPhone1129,800円
    iPhone XS Max19,800円
    iPhone XS11,800円
    iPhone X9,800円
    iPhone XR20,800円
    iPhone8 Plus7,980円
    iPhone86,980円
    iPhone7 Plus5,480円
    iPhone74,980円
    iPhone6S Plus4,980円
    iPhone6S4,980円

    AppleCare+の価格と画面修理の料金を合わせた金額と比較してみると、最新のモデルであるiPhone11Proなど一部モデルは街の修理屋の方が逆に高いですが、基本的には街の修理屋の方が安く修理することができます

     AppleCare+街の修理屋差額
    iPhone1120,200円29,800円△9,600円
    iPhone XS Max26,200円19,800円6,400円
    iPhone XS26,200円11,800円14,400円
    iPhone X26,200円9,800円16,400円
    iPhone XR20,200円20,800円△600円
    iPhone8 Plus20,200円7,980円12,200円
    iPhone818,200円6,980円11,220円
    iPhone7 Plus20,200円5,480円14,720円
    iPhone718,200円4,980円13,220円

    また、「自分で修理.com」などの修理キットを使えば、AppleCare+に入るよりもずっと安価に画面割れの修理をすることも可能です。

    モデル修理料金
    iPhone6S6,980円
    iPhone65,980円
    iPhone5S4,980円
    iPhone5C5,980円
    iPhone54,980円
    iPhone4S4,980円
    iPhone44,980円

    公式サイトを確認する

    結局、AppleCare+には加入すべき?

    AppleCare+について色々と紹介してきましたが、結局のところAppleCare+に加入した方がいいのでしょうか?

    結論を言えば、AppleCare+には加入しておくべきです。

    結局はAppleCare+も保証サービスなので、人間の保険と同じようにもしものときのための安心を買うかどうかです。

    街の修理屋さんや修理キットを使えばもっと安くに修理することは可能ですが、社外品を使った修理はもしものときの保証対象外となることもありえます。

    だからこそ。「iPhoneを購入するときはAppleCare+に入り、iPhoneが故障したときはAppleで修理する」、これがiPhoneを新品で購入する上での一番おすすめの方法です。

    街の修理屋さんや自分での修理は、AppleCare+に加入しておらずAppleに修理を出す予算がないときにこそオススメの方法です。

    安心を買うという意味でも、iPhoneを購入するときはAppleCare+に加入しておくようにしましょう。

    以上、「AppleCareに加入すべき?本当にお得か計算してみた」でした。

    最後まで読んでいただき感謝!感謝!

    広告