iPhone/iPadでAppStoreが突然英語に?日本語版Appストアへの戻し方を解説!

App Store英語表記直し方

どうも、@NewsBank7です。

このブログを運営するにあたって日々AppStoreで面白そうなアプリを探すのが日課になっているのだが、先日なぜか突然AppStoreが海外のStoreに変更されて表記も全て英語になるという症状が発生していました。

表記は全て英語で、掲載されているアプリやランキングも下の画像のように海外のAppストアになっているのです。

20160624_152438000_iOS

あれー?なんか設定いじったかなと思ったんですが、とくにそのような覚えもないわけです。

調べてみると突然AppStoreが英語になるって現象は結構あるみたいなので、せっかくなので日本版のAppStoreに戻す直し方を備忘録がてらご紹介しておきたいと思います。

海外のAppStoreから日本のAppStoreに戻す方法

まず設定アプリから「iTunes&AppStore」を選びます。

20160625_130501000_iOS

画面上側に自分のApple IDが表示されているのでタップして、「Apple IDを表示」を選択します。

20160625_130509000_iOS

すると「このApple IDは日本のiTunes Storeでのみご利用になれます。有効なStoreへ移動します。」と表示されるので、OKを押すと自動的に日本語版のApp Storeに戻ります。

20160625_131726000_iOS

AppStoreの国・地域を変更する方法

もしApple側の不具合か何かで勝手にAppStoreが英語表記になったのなら、おそらく上記の方法で解決するはずです。

実際に僕も上記の方法で解決されました!

ただ自分が何かしら設定をいじったことで海外版AppStoreに変更された場合、以下の方法で日本版AppStoreに戻すことが可能です。

上記の方法と同じ手順で、設定アプリから「iTunes Store&App Store」→「Apple IDを表示」を選択していきます。

20160625_130501000_iOS 20160625_130509000_iOS

すると以下のような画面が表示されるので、「国または地域名」をタップします。

20160625_130600000_iOS

ちなみに日本版では「国または地域名」と表示されますが、日本以外の別の国として設定されている場合は、表示も外国語になっているはずです。

例えば設定がイギリスになっているならこんな感じです。どの国でも上から3つめと考えれば大丈夫だと思います。

20160625_134313000_iOS-2

次にどの国・地域に設定するかを選択する画面になるので、「日本」という項目を選択して右下の「次へ」をタップします。

20160625_134326000_iOS

するとiTunes Storeの利用規約が表示されるので、右下の「同意する」をタップすれば完了です。

20160625_134335000_iOS

App Storeにサインインし直す

上記の方法でも直らない場合、App Storeから一度サインアウトし、再度サインインしてみましょう。

設定アプリ」→「iTunes Store&App Store」から自分のApple IDをタップしサインアウトを選択します。

20160625_130501000_iOS 20160625_141428000_iOS

次に再度ログインするために「サインイン」をタップし、「Apple IDとパスワード」を入力すれば完了です。

20160625_141533000_iOS

最後に

以上、突然AppStoreが英語表記になったとき日本のAppStoreへの直し方についてでした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。