iPhoneでオシャレなホーム画面を作る裏技集!透明アイコンや動く壁紙などカスタマイズをまとめてみた

    iPhoneのホーム画面カスタマイズまとめ

    どうも、@NewsBank7です。

    iPhoneのホーム画面ってAndroidと違ってカスタマイズできる事が少なく、なんだか物足りなく感じている人も多いと思います。

    ここでは意外に知られていないiPhoneのホーム画面カスタマイズ方法をご紹介していますので、是非この記事を参考にしながらあなただけのホーム画面を作ってみてください。

    iPhoneのホーム画面カスタマイズまとめ

    広告

    ホーム画面の壁紙に動画を設定する

    最もインパクトがあり友達にも自慢できるのが、iPhoneのホーム画面に設定する壁紙を動画にするカスタマイズです。

    こんな感じで動く壁紙が作れます。

    iPhoneの動く壁紙の作り方については、こちらの「iPhoneの壁紙に動画を設定する方法!ダイナミック壁紙やお気に入りの動画で『動く壁紙』を作成してロック画面に設定するやり方」に詳しい手順を解説しています

    オシャレな映像を壁紙にするのもよし、お気に入りのキャラクターやアイドルを動かしてみるのもよしです!

    iPhoneで動く壁紙を設定する方法

    透明のアイコンで壁紙の画像を隠さない方法

    ホーム画面にお気に入りの画像を設定しても、アプリが並んでいるので画像があんまり見えないことってありますよね。

    Androidだとアプリの配置を自由にできますが、iPhoneは自動的に整列されるのでどうしても壁紙の画像がアプリで隠れてしまうことがあります。

    そこでオススメなのが透明のアプリアイコンを作って、ホーム画面の壁紙を隠さない裏技的なカスタマイズです。

    こんな感じで壁紙を隠さずにアプリを配置することができます。

    透明アイコンの作り方は、こちらの「iPhoneでホーム画面をカスタマイズ!透明アイコンでアプリを自由に配置する方法」で解説しています。

    ホーム画面のドックをなくす方法

    ホーム画面下にあるドック部分を消したいという方もいると思いますが、iPhoneではドック部分を設定で消すことはできません。

    ただしある方法を使えば、このドック部分を透明にカスタマイズすることができます。

    ドック部分を透明にする方法は、こちらの「iPhoneのドックをホーム画面から消す方法!ドックの背景色を透明にして壁紙と一体化!」をご確認ください。

    お気に入りの画像をiPhoneの壁紙サイズに変更する方法

    iPhoneのホーム画面に画像を設定するとき、思っていたサイズではなく変に拡大されていたり縮小されるときってありますよね。

    iPhoneのホーム画面に合うよう画像サイズを変更することで、こんな感じでホーム画面ジャストサイズな画像を壁紙に設定することができます。

    画像を壁紙サイズに変更する方法は、こちらの「iPhoneの壁紙にぴったりなサイズで画像を設定する方法!iPhoneのモデル別の壁紙サイズとアスペクト比率まとめ」で詳しく解説しています。

    おしゃれな画像を壁紙に設定する

    ホーム画面のおしゃれさは壁紙画像で決まると言えるほど、壁紙に設定する画像は重要です。

    オシャレな画像なんて持っていないよという方は、専用の壁紙アプリでお気に入りの画像を探してみるといいでしょう。

    おすすめの壁紙アプリについては、こちらの「iPhoneの壁紙に使える画像サイトまとめ。高画質・かわいい・おしゃれ・アニメなどジャンル別の壁紙を紹介」を参考にしてください。

    最後に

    広告

    iPhoneのホーム画面ってAndroidと比べると出来ることに限りがありますが、上記のカスタマイズだけでもかなりおしゃれなホーム画面にすることができるはずです。

    是非こちらの記事を参考にしながら、あなただけのオリジナリティ溢れるホーム画面にしてみてください。

    以上、iPhoneのホーム画面をおしゃれにするカスタマイズまとめでした。

    最後まで読んでいただき感謝!感謝!

    広告