iOS14.1の不具合・評判は?アップデートしても大丈夫?人柱になって不具合検証してみた

  • 2020年10月24日
  • 2020年11月8日
  • iOS情報
iOS14.1の不具合・評判
11月6日にiOS14.2がリリースされました。iOS14.2の不具合情報はこちらの「iOS14.2の不具合・評判は?人柱になって不具合検証してみた!アップデートしても平気?」をご覧ください。

どうも、にゅーすばんくです。

10月21日にiOS14.1がリリースされました。

そこでこの記事では、iOS14.1の不具合・評判について詳しく解説していきたいと思います。

今回のiOS14.1ではこれまで報告されていた様々な不具合を修正したとのことですが、アップデートしても不具合が直らなかったり、ひどいときは新たな不具合が発生するなんてこともよくあります。

そこで僕が人柱となってiOS14.1にアップデートし、本当に不具合が改善されているか、新たな不具合が発生しないかなどiOS14.1の不具合検証をやっていきたいと思います。

今回検証としてiOS14.1にアップデートしたのは、iPhone6,iPhone6S Plus,iPhone7,iPhone8 Plus,iPhoneXS,iPhone11 Pro Maxになります。

どれも1つ前のバージョンであるiOS14.0.1からiOS14.1へのアップデートとなります。

iOS14.1の不具合情報・アップデートの感想をお寄せください

広告

iOS14.1の不具合検証の結果をご紹介する前に、僕から皆さんに大切なお願いがございます。

もし既にiOS14.1にアップデートした方がいましたら、アップデートの感想についてコメント欄にご報告していただけたらと思います。

iOSの不具合は個体差による影響も大きく、僕のiPhoneで不具合がでなくても、他のiPhoneでは不具合が起きるということもあります。

僕自身も複数のiPhoneを使って不具合検証をしていますが、サンプル数は多ければ多いほど価値ある情報を読者の皆様にお届けすることができます。

iOS14.1にアップデートしたら電池の減りが早くなった

iOS14.1にアップデートしたらWi-Fiがつながらない

iOS14.1にアップデートしても変化なし

といった感じで簡単なコメントで構いませんので、ぜひぜひご協力のほどよろしくお願いいたします。

もしiOS14.1へのアップデートで不具合が発生した場合、コメントで報告していただけましたら僕の分かる範囲で対処法もご紹介いたします。

iOS14.1のアップデート内容

広告

iOS14.1の不具合・評判

iOS14.1について公式リリースでは、以下の内容を発表しています。

  • iPhone 8以降の“写真”で10ビットHDRビデオの再生と編集に対応
  • 一部のウィジェット、フォルダ、アイコンがホーム画面に縮小表示されていた問題に対処
  • ホーム画面でウィジェットをドラッグするとフォルダからAppが削除されてしまうことがある問題に対処
  • “メール”で一部のメールが誤ったエイリアスから送信されていた問題を修正
  • 着信時に地域情報が表示されないことがある問題を修正
  • 一部のデバイスで拡大表示モードと英数字のパスコードを選択すると、ロック画面の緊急電話ボタンがテキスト入力ボックスと重なってしまうことがある問題を修正
  • アルバムまたはプレイリストの表示中に、一部のユーザで曲のダウンロードやライブラリへの追加ができないことがある問題に対処
  • “計算機”でゼロが表示されないことがある問題を修正
  • ストリーミングビデオの再生開始時に解像度が一時的に低下することがある問題を解決
  • 一部のユーザでファミリーメンバーのApple Watchが設定できなくなっていた問題を修正
  • “Apple Watch” AppでApple Watchのケース素材が誤って表示されていた問題を解決
  • “ファイル” Appで、一部のMDM管理のクラウド・サービス・プロバイダによるコンテンツが誤って利用不可として表示されることがある問題に対処
  • Ubiquitiワイヤレス・アクセス・ポイントとの互換性を改善

リリース内容をみると少し新たな機能も追加されていますが、基本的にはこれまで報告されていた不具合の修正がメインのアップデートとなっています。

iOS14.1のアップデート内容詳細は、こちらの「【iOS14】アップデート内容のバージョン別まとめ!新機能・変更点・不具合など」で解説しています。

iOS14.1の不具合検証

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、早速iOS14.1の不具合検証結果をご紹介していきたいと思います。

記事内では不具合の対処法を解説した記事もあるので、そちらもぜひぜひ参考にしていただけたらと思います。

iOS14.1の電池持ち

iOSをアップデートしたときによくある不具合が、iPhoneの電池の減りが早くなるという不具合です。

今回のiOS14.1ではアップデートして数日ほど使っていますが、前回バージョンと比べて体感で分かるほどの電池持ちの変化はありませんでした。

ちなみにiOSのアップデート直後は一時的に電池の減りが早くなることがよくありますが、こちらは仕様で不具合ではないのでアップデート後は少し様子見しましょう。

もし明らかに電池の減りが早く異常なレベルであれば、iOSの不具合以外にもiPhone本体に内蔵されているバッテリーが劣化している可能性も考えられます。

iPhoneのバッテリーが劣化しているかを確認する方法については、こちらの「iPhoneのバッテリー状態を確認する方法とパフォーマンスの低下を無効にする方法」をご覧ください。

またiPhoneの電池は設定次第で大きく改善することができるので、こちらの「電池の減りを抑えるバッテリー節約術まとめ!設定の見直しで電池持ちは大きく変わる!」をぜひ参考にしてみてください。

iOS14.1の動作スピード

iOSの不具合としてよくあるのが、アップデート後にiPhoneがカクついたり重くなったりする動作スピードの不具合です。

今回のiOS14.1はアップデート後もサクサク動いて、動作が重くなった感じは一切ありません。

ただiPhone6や7など旧モデルはどうしても動作がもっさりしますが、iOS14.1の不具合ではなくスペックが限界なのが原因です。

ちなみに、iOSをアップデートした直後は一時的に画面がかくついたり動作がもっさりすることが多いです。

僕自身は再起動することで改善することができたので、アップデート後に同様の症状が出た方はまずは再起動を試してみてください。

関連:iPhoneを再起動・強制再起動する方法!詳しいやり方とできない時の対処法をモデル別に解説!

iOS14.1のWi-Fi接続

iOSの不具合で一番多いといってもいいのが、Wi-Fiが繋がらない・Wi-Fiが遅いといったWi-Fi関連の不具合です。

iOS14ではこのWi-Fi関連の不具合が多く、アップデートしたことでWi-Fiが表示されなくなったり、Wi-Fiに接続できないといった不具合が多数報告されています。

今回僕が検証した端末で言えば、iOS14.1にアップデート後も問題なくWi-Fiに接続できています。速度が遅いといったこともありませんし、途中で途切れるなどもありません。

もしアップデート後にWi-Fiの感じた場合は、こちらの「【iPhone】Wi-Fiが繋がらない・遅いを解決!公式の対処法をまとめてみた」を参考にしていただけたらと思います。

Wi-Fiに「安全性の低いセキュリティ」と表示される

iOS14ではWi-Fi接続へのセキュリティが強化されているので、Wi-Fiルーターによってはネットワーク一覧のところに「安全性の低いセキュリティ」と表示される可能性があります。

ネットワークの暗号化の種類がWPA/WPA2(TKIP)だと安全性が低いと警告が表示されるので、Wi-Fiルーター側の設定で暗号化の種類を変更してみるといいでしょう。(お使いのルーターによっては変更できない場合もあります)

詳しくはこちらの「iPhoneでWi-Fiに「安全性の低いセキュリティ」と表示される原因!対処法は?」をご覧ください。

iOS14.1で使えなくなるアプリ

最新のiOSがリリースされたばかりのタイミングだと、アプリが最新のiOSに対応できておらず不具合が出たり・使えなくなるアプリもあります。

全てのアプリを検証することはできませんが、人気アプリがiOS14.1で正しく動作するかの確認結果をご紹介しておきます。

  • LINE:問題なし
  • Twitter:問題なし
  • Instagram:問題なし
  • Facebook:問題なし
  • YouTube:問題なし
  • Gmail:問題なし
  • Yahoo!カーナビ:問題なし
  • グーグルマップ:問題なし

またアプリによってはIOS14.1に対応した最新のバージョンをリリースしているかもなので、アプリ側のアップデートがきていないかも合わせてチェックしておきましょう

iOS14.1ではデフォルトアプリの設定がリセットされる

iOS14ではサードパーティー製のブラウザやメールアプリを、デフォルトアプリとして設定することができるようになりました。

クロームやGmailを使っているユーザーからするととても便利な機能ですが、このデフォルト設定が再起動するとリセットされるという不具合が多数報告されています。

Appleは前バージョンのiOS14.0.1でこの不具合を改善したとしていますが、iOS14.0.1にアップデート後も依然として改善されていないという人もいるようです。

また今回のiOS14.1でもApp Storeでアプリをアップデートした際に、デフォルトアプリがリセットされるという不具合が確認されています。

僕自身はiOS14.0.1にアップデートしたときにこの不具合は改善しており、今回のiOS14.1にアップデート後も同様の不具合は発生していません。

iOS14.1ではマークアップの画像が保存できない

iPhoneには画像に文字や矢印など追加できるマークアップという機能がありますが、iOS14.1ではマークアップで編集した画像を保存できない不具合が発生しています。

iOS14.1にアップデートしたiPhoneでマークアップで編集した画像を保存すると、「変更を保存できません。保存中にエラーが起きました。あとでやり直してください」とエラーが表示されてしまいます。

こちらの不具合については、詳しい解説と対処法をこちらの「iOS14.1でマークアップで編集した画像が「変更を保存できません」と表示される不具合が発生!対処法は画像を回転させる?」にまとめています。

iOS14.0.1の評判

iOS14.1にアップデートした皆さんの声を集めてみましたので、こちらのiOS14.1の評判も合わせて参考にしてみてください。

ios14.1で不具合
スクリーンタイムで子供にスクリーンタイムを設定しようと思ったら、コンテンツとプライバシーで連絡先とかの設定を変更を許可しないにしようとしたら、何故か写真の設定になり変更できなかったです。
アプリへの連絡先のアクセス権を変えられられると心配なので早く直して欲しいです。

Phone11proでiOS.14.1にアップデートしても4Gでバーが全開振ってるにもかかわらず読み込みしない、機内モードオンにしてまたオフにすると復活するけどまた読み込みしない。
後、画面が急に暗くなるし、電源ボタンで画面オフにしてまた電源ボタン押すと明るくかる。
とりあえずIOSの不具合いい加減にしてほしい。

iOS14.1にアップデートしました。iPhone11です。
アップデートした感想を報告しておきます。
Wi-Fiの不具合が無事に改善されました。iOS14にアップデートしてWi-Fiが表示されない不具合が続いていたのですが、今回アップデートしたことで直ったので安心しました。

アップデートしたけどなんも変わらんです。
記事に書いてあるようにアップデート後は少しかくついたけど、しばらくしたら元にもどったので不具合ではないと思う。
ちなみにiPhone11ProでiOS14.0.1からのアップデート。

iOS14にしてからUSB PDでの高速充電が遅くなった気がします。皆さんどうでしょか?

※いただいた皆様からのコメントをこちらでご紹介させていただいております。情報共有誠にありがとうございます。

iOS14.1にアップデートしても大丈夫?

iOS14.1の不具合検証の結果をお伝えしてきましたが、今回の「iOS14.1はアップデートしても問題ない」というのが個人的な感想です。

私の端末では大きな不具合も確認できませんでしたし、二回のアップデートで不具合もかなり改善されているので、iOS14としてかなり粗が削られてきたバージョンだと思います。

今回のiOS14.1はこれまでの不具合をかなり修正しているバージョンなので、既にiOS14にアップデートしている方はもちろん、iOS14を様子見している方もアップデートしてもいいと思いますよ。

追記:iOS14.1へのアップデートは注意が必要

<2020年10月31日追記>

当初は不具合も少ないのでiOS14.1 にアップデートすべきと書いたものの、リリースされしばらくたった現在はiOS14.1 の不具合報告も多くなってきています。

iOS14.1ではこれまでの不具合が多数修正されているのも事実ですが、マークアップの画像が保存できない等の新たな不具合も発生しているのでアップデートされる際はご注意ください。

iOS14.1のアップデート前にはバックアップを忘れずに

iOS14.1へのアップデートを考えている方は、アップデート前にiPhoneのバックアップは必ずとっておくようにしましょう。

iOSのアップデート後にデータが全て消えるという不具合も過去にあるので、万が一のときに備えてバックアップは必ずとっておくことをおすすめいたします。

iPhoneのバックアップはiCloudを使った方法iTunesを使った方法が一般的です。

それ以外にも「Qubil Pro」など専用の外部メモリにi、Phone内のデータを移すことも可能です。

Qubil Proの詳しいレビューは、こちらの「【Qubii Proレビュー】充電するだけでiPhoneのデータをバックアップ!Wi-Fiもパソコンがなくても大丈夫な最強バックアップツールだ!」をご覧ください。

以上、iOS14.1の不具合・評判でした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

広告