【iPhone】消えないアプリ「AppleWatch」を消す方法!邪魔だから消してみた!

どうも、@NewsBank7です。

以前iOSのアップデートを行うと、新しく標準アプリに「AppleWatch」というアプリが追加されました。

iOS8.2で標準アプリに「AppleWatch」が追加

いきなり新しく追加されたこのアプリでは、iPhoneとAppleWatchを同期したり、AppleWatch専用のアプリをダウンロードするときに使います。

20150309_211905000_iOS

このアプリは電話アプリや時計アプリなどと同じ標準アプリなので、いらないなと思っても消すことができないのです。

AppleWatchを購入しない人にとっては邪魔でしょうがないですね・・・。

そこである裏技を使って、この邪魔な「AppleWatch」アプリを消してみたいと思います!

iOS8.2で追加されたAppleWatchを消す方法

iPhoneも脱獄すれば標準アプリを消すことができるのですが、今回は脱獄なしで標準アプリを消す裏技を使ってみたいと思います。

脱獄なしで標準アプリを消す詳しい方法はこちら!

【関連】【裏技】iPhoneの消せない標準アプリを脱獄無しで消す方法

STEP1: まずはホーム画面のそのページでもいいので、1ページまるまるアプリで埋められたページを作ります。

iOS8.2で追加されたAppleWatchを消す方法

STEP2: そして別のページから「AppleWatch」を、STEP1で作成した画面に引っ張ってきます。

iOS8.2で追加されたAppleWatchを消す方法

STEP3: 引っ張ってきたAppleWatchのアプリを、なんでもいいので他のアプリのアイコン上に合わます。 アプリを重ねると自動でフォルダが作られますが、ここではまだ指を離さないようにしてください。

tt

STEP4: 次にフォルダからアプリを出し、ホーム画面下のお気に入り部分で指をはなします。すると指をはなした瞬間にアプリが魔法のように消えます。

iOS8.2で追加されたAppleWatchを消す方法

ちなみにこの方法を使えば今回消したAppleWatchのアプリだけでなく、他の標準アプリも消すことができちゃいます。

ただ実際にはアプリを消しているのではなく、バグを利用して”標準アプリを非表示にしている“だけのようですね。

非表示にしたアプリを再度表示したい場合は、iPhoneの本体を再起動すればOKです。

解答者の写真
さよなら~~~標準アプリさん(^v^)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。