iCloudでiPhoneのバックアップが「残り時間を計算中」から進まない!バックアップが作成されない・失敗する原因と対処法を解説

iCloudでiPhoneのバックアップが「残り時間を計算中」から進まない

どうも、にゅーすばんくです。

ひと昔前まではiPhoneのバックアップにはパソコンが不可欠でしたが、今はiCloudを使えばパソコンがなくてもiPhoneのバックアップを取ることができます。

iCloudのバックアップはめちゃくちゃ便利ですが、先日読者の方からiCloudのバックアップが「残り時間を計測中」から一向に進まないというご相談をいただきました。

そこでこの記事では、「iCloudでiPhoneのバックアップが残り時間を計算中から進まない原因と対処法」について書いてみたいと思います。

関連:iCloudを使ってiPhoneをバックアップする方法!ストレージが足りない・バックアップが失敗する場合の対処法

関連記事

どうも、にゅーすばんくです。ひと昔前まではiPhoneのバックアップをとるにはパソコンが不可欠でしたが、iCloudの登場によってiPhone単体でバックアップをとることができるようになりました。ただiPhoneユーザーの中には「i[…]

iCloudを使ってiPhoneをバックアップする方法

iCloudによるバックアップが残り時間を計算中から進まない

いただいたお問い合わせ内容について、読者さんに掲載の許可をもらいましたのでブログで共有しておきます。

はじめまして。iPhoneについてお詳しいようなのでお聞きします。
iPhoneをバックアップしようと何度も試しているのですが、バックアップを作成中・残り時間を計算中と書かれた状態から一向に進みません。
しばらく待ってもバックアップできず、気づいたら失敗していることがほとんどです。
先日アップデートをしたので不具合が原因でしょうか?解決策あれば教えていただけますでしょうか?

出典:お問い合わせメール

いただいたお問い合わせに書かれている症状を整理すると、以下のような特徴があることが分かります。

  • iCloudでiPhoneをバックアップするときに発生
  • バックアップを作成中・残り時間を計算中から進まない
  • 残り時間が表示されてもバックアップに失敗する

通常iCloudでiPhoneのバックアップをとろうとすると、「残り時間を計算中」と表示された後、バックアップ終了までの時間が表示されます。

しかし、一向に“残り時間を計算中”から進まず、いくら待っても“バックアップを作成中”から進まないのです。

iPhoneバックアップ残り時間を計算中

たまに上手くいって”残り時間”が表示された場合も、しばらく待っていると「バックアップに失敗しました」となってしまいます。

iCloudで残り時間を計算中から進まない原因はWi-Fi

このiCloudで残り時間を計算中のまま変わらずバックアップが進まない問題は、私自身も過去にかなり悩まされたことがありました。

何が原因だったのかというと、ズバリiPhoneに繋げているWi-Fiの電波・速度でした。

Wi-Fiの速度が遅くてiPhoneのバックアップができない

iCloudでバックアップをとるにはiPhoneをWi-Fiに繋げる必要がありますが、私が使っていたポケットWi-Fiは受信環境が悪く自宅では電波がめちゃくちゃ弱かったのです。

動画を観たりブログを書くだけなら問題もなく不便に感じていませんでしたが、ポケットWi-Fiのアンテナが1本しか立っていないのが普通でした。

Wi-Fiの速度が遅くてiPhoneのバックアップができない

たまたま普段使っているWi-Fiとは別の回線に繋げたら、あれだけ進まなかったバックアップがあっという間に完了したのでWi-Fiが原因であることは間違いありません。

そのため私と同じように残り時間を計測中からバックアップが動かない方というのは、Wi-Fiの電波が弱いことや速度が遅いことが原因である可能性が非常に高いと思います。

試しにフリーWi-Fiや知人宅のWi-Fiなど、アンテナ・速度が安定しているWi-Fiで問題なくバックアップできるかどうかを確認してみるといいでしょう。

Wi-Fiが原因でiCloudがアップデートできないときの対処法

Wi-Fiの速度が遅くてiPhoneのバックアップができない

僕の場合はWi-Fiルーターの電波が弱かったことが原因だったので、別のルーターに買い替えたことで無事にバックアップができるようになりました。

ただWi-Fiの電波や速度が遅いのは必ずしもルーター側に原因があるわけではなく、iPhone側に何らかの問題がある可能性もありえます。

Wi-Fiの調子が悪くiCloudのバックアップが進まないときの対処法としては、以下の方法をまずは試してみるといいでしょう。

  • iPhoneを再起動する
  • Wi-Fi設定を一度オフにして再度オンにする
  • ネットワークを削除して再登録する
  • ネットワークとワイヤレスをオフにする
  • iOSを最新の状態にアップデートする

詳しい手順については、こちらの「iPhoneのWi-Fiが遅い・繋がらないを解決!」を参考にしてみてください。

関連記事

どうも、にゅーすばんくです。iPhoneをWi-Fi回線で使っていると、Wi-Fiが繋がらない・WI-Fiのスピードが遅いいった症状が発生することががあります。このブログのコメント欄にも「Wi-Fiが遅くなった」「Wi-Fiが繋がら[…]

最後に

今回の記事では、「iCloudでiPhoneのバックアップが残り時間を計算中から進まない原因と対処法」について解説しました。

もし記事の中で分からないことがあれば、気軽にコメントで質問していただけたらと思います。

以上、最後まで読んでいただき感謝!感謝!です。

広告