iPhoneが充電できないときはペロペロとなめると直る?直った人が多すぎてこの説マジかも。

どうも、@NewsBank7です。

iPhoneって充電関連がもろいのかしりませんが、充電ができなくなってしまうことがよくあります。

たいていの場合は充電器の故障やiPhone本体の接続部分の故障が原因なので、新しいケーブルを買うかiPhoneを修理に出すかで解決するでしょう。

しかし僕は以前、新しいケーブルを買っても直らない修理屋に出しても原因不明で直らない、といった謎の経験をしています。

iPhoneが突然充電できなくなり困っている方は僕含め多いですが、嘘か真かiPhoneの充電できない問題は舐めると直るという噂があるのです。

iPhoneが充電できないときは舐めると直る

広告

僕自身もiPhoneの充電が突然できなくなったことがあり、そのときの体験談をこちらの「iPhoneの充電できない問題が修理屋から提案された驚きの方法で解決した体験談」にまとめています。

上記記事では同じような症状で困っている方からたくさんのコメントをいただいているのですが、その中に以下のような報告をいただいたのです。

舐めたらなおりました

明石発 つりとも :

舐めたら直りました^m^笑
毎回充電できないのではなく、たまに出来たり出来なかったり・・・
なんなんだ!!!
推測するに、純正ケーブルしか使って無いときは大丈夫だったのに
サイドパーティーのケーブルを使いだしてからなったような気がしませんか?
非純正ケーブルの差し込むときの、正規品のようにパチンっ!と入らない違和感も
端子摩耗などの原因があるかもしれませんね・・・

注目すべきは最初の一文だ。

舐めたら直りました^m^笑

なん…..だと?

普通に考えたらネタコメントに決まっています。

「擦り傷なんか舐めてたら良いんじゃっ」といった、田舎のおばちゃん的な発想を信じられるわけがありません。

信じるか信じないかはあなた次第

当然僕も冗談だろーっと思っていたのですが、また別の方から次のようなコメントをいただいたのです。

iPhone5s :

今まさに寝て起きたらその状況、1週間前に故障して交換した時にコードが太めのタフなやつ買ったのでさすがに故障は無いと思い‥
不思議なことにバッテリーが無くなり電源OFFになると充電が始まり4%たまり復帰されてからまた充電が出来ない状況、意味がわかりません。
いろいろ試しネットも調べましたがこちらの掲示板に舐めるとあって笑いながら舐めてプラグを差し込んだら【ピコン!】

な、なんということだろうか? 新たに舐めたら直ったという方の登場である!!!

嘘だ舐めたら直ったなんて信じられる訳がない。そもそもiPhoneみたいな精密機械にとって、唾液のような水分は敵そのもの

しかし、実際に舐めたことでiPhoneが充電できるようになった方はいるし、その後も直ったとのコメントは後を経ちません。

僕も真相は分かりませんが、もしかして本当にiPhoneの充電ができないとき舐めると解決するのかもしれません。

信じるか信じないかは……

あなた次第だ!!!(危ないので真似しないでね・・・)

2020年5月追記

広告

こちらの記事をはじめて公開したのは2015年なのですが、この説を試した勇敢な方達からたくさんのコメントをいただきました。

半信半疑で舐めたら
片側が充電出来なくなった純正ケーブルが
2年ぶりに充電出来るようになりました。
ビックリです。

すみません、わたしもなめて治りました!w
ほんとにありがとうございます!!!

本当かよ(笑)
でも覚えておこ…φ(..)

唾液に電解質でも含まれてるのか唾液のアルカリが金属を溶かして結果電解液になったりするのかな。

唾液すごい

1ヶ月以内で必ず故障していた充電コード
かれこれ10本以上、、、。
おいおい‼︎残しといた4本全部が使えたぞ‼︎
うそだろ、、、。

何をやってもつかなくて、明日機種変更行こうと思っててそれでもあがいてこのサイトにたどり着き、壊れる覚悟でなめてみたら治りました。感謝しかないです。

ほんとうになおりました
びっくりしました
絶対無理だと思ってたのに今驚きが隠せません

自分もいろんな方法試しても充電できなかったんですけど、実践してみたら本当に直りました!
ありがとうございました!

モバイルバッテリーで充電しようとしたところ
いつもの充電マークが出ず2%くらいで止まってしまう状態になりました。こちらのサイトに辿り着き冗談半分で唾液をつけて挿したら2回目で治りましたー!助かりました!ビバ唾液!!

なんと!!
なんと!!
できました!!!もう無理だとあきらめていました。ww

本当に治るとは信じてなかったのでびっくりしました。。。ありがとうございました。

昨夜、突然充電できなくなりました。
今朝、開店と同時にショップに飛びこみ、なんとかしてもらおうと思っていたのですが、
最後にもう一度だけ……何かできることはないかと思い、ググって即このページを見つけました。
舐めるのはちょっと勇気がなく、アルコールなしのウェットティッシュで連結部を軽く拭いてみました。
ただの濡れティッシュです。

まぁ、なんということでしょう!!!!!
あっという間に解決したではありませんか!

……ということで。
どうもありがとうございました。

マイクロUSBに付けるタイプのライトニングコネクタ使っててまさに今充電できなくて困ってました。
ペロッと舐めたらマジで復活ww有難うございましたm(_ _)m

この記事を見て嘘だろと思い舐めてみてぶっ刺したらピコン!という音がして治りました。ありがとうございます(^∇^)

アップデートしてから純正の充電器しか使えなくなってたの思い出して、試しに(ついこの間まで使えてたはずなのに使えなくなった)非正規品の充電器ほんのちょっとぺろってしたら本当に直った…w
湿気らせるだけで良いのかと思って「はぁー」ってあっためてもみたけど失敗。飽くまで“ぺろ”が重要みたいですね。

コメント欄みんなで悪ノリしてるんだろうな~と思いつつ舐めたら本当に充電した…
変な味したけどよかった~~!

困り果ててこちらを拝見
純正がちぎれて 一応推奨のケーブル使用。1ヶ月目です。
急に充電できなくなり・・・覚悟決めました

怖くて少し舐めてもだめ もうちょい だめ
どのみち壊れるならいいやと 鉄分感じるくらいベロッと行ったら ピコーン!!!
マジカ?と 思わず笑ってしまいました。

充電できない。電源切れる。充電する。起動する。充電できない。5%以降充電できず、このホームページにたどり着きました。
舐めたら治りました。神です!助かりました

このページに出会えてよかった…!舐めたら治りました!ありがとうございます!

私も困り果ててたまたまこのページを見てかなり疑い深い感じで
舐めたところ

な!なんと充電し始めた!!\(^o^)/ ばんざーい
奇跡じゃー!! (笑)

ありがとうございました。

なめると充電できる仕組みを解説してくれる人も

中学校の理科の実験じゃあるまいし…
水分を付けると電気が伝わりやすくなって
接合部の歪みで少しの隙間が生まれてうまく充電出来てなかったのが
水分を付ける事でその隙間を埋めて充電出来るようになるんでしょう…
唾液だと錆びちゃうので鉛筆やシャーペンで接合部を擦れば
芯の部分が水と同じ働きをしてくれるし錆びないのでおすすめ

 

ふむふむ、よく分からんけど科学的に正しいことなのか・・・???

信じるか信じないかはアナタ次第・・・!!!

以上、「iPhoneが充電できない不具合は舐めると直る」でした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

新しい挑戦ということで、Youtubeをはじめてみました。

iPhoneの使い方やおすすめアプリなど、ブログでは伝えきれない細かい説明を動画で分かりやすく解説しています。

iPhoneユーザーの皆さん、チャンネル登録ぜひぜひよろしくお願いします!
チャンネル登録はこちらから

2019年9月:チャンネル解説
2020年3月:チャンネル登録1000人 達成

広告