iPhoneが充電できないときは舐めると直る?信じるか信じないかはアナタ次第です

どうも、@NewsBank7です。

iPhoneって充電関連がもろいのかしりませんが、充電ができなくなってしまうことがよくあります。

たいていの場合は充電器の故障やiPhone本体の接続部分の故障が原因なので、新しいケーブルを買うかiPhoneを修理に出すかで解決するでしょう。

しかし僕は以前、新しいケーブルを買っても直らない修理屋に出しても原因不明で直らない、といった謎の経験をしています。

iPhoneが突然充電できなくなり困っている方は僕含め多いですが、嘘か真かiPhoneの充電できない問題は舐めると直るという噂があるのです。

iPhoneが充電できないときは舐めると直る

僕自身もiPhoneの充電が突然できなくなったことがあり、そのときの体験談をこちらの「iPhoneの充電できない問題が修理屋から提案された驚きの方法で解決した体験談」にまとめています。

上記記事では同じような症状で困っている方からたくさんのコメントをいただいているのですが、その中に以下のような報告をいただいたのです。

舐めたらなおりました

明石発 つりとも :

舐めたら直りました^m^笑
毎回充電できないのではなく、たまに出来たり出来なかったり・・・
なんなんだ!!!
推測するに、純正ケーブルしか使って無いときは大丈夫だったのに
サイドパーティーのケーブルを使いだしてからなったような気がしませんか?
非純正ケーブルの差し込むときの、正規品のようにパチンっ!と入らない違和感も
端子摩耗などの原因があるかもしれませんね・・・

注目すべきは最初の一文だ。

舐めたら直りました^m^笑

なん…..だと?

普通に考えたらネタコメントに決まっています。

「擦り傷なんか舐めてたら良いんじゃっ」といった、田舎のおばちゃん的な発想を信じられるわけがありません。

信じるか信じないかはあなた次第

当然僕も冗談だろーっと思っていたのですが、また別の方から次のようなコメントをいただいたのです。

iPhone5s :

今まさに寝て起きたらその状況、1週間前に故障して交換した時にコードが太めのタフなやつ買ったのでさすがに故障は無いと思い‥
不思議なことにバッテリーが無くなり電源OFFになると充電が始まり4%たまり復帰されてからまた充電が出来ない状況、意味がわかりません。
いろいろ試しネットも調べましたがこちらの掲示板に舐めるとあって笑いながら舐めてプラグを差し込んだら【ピコン!】

な、なんということだろうか? 新たに舐めたら直ったという方の登場である!!!

嘘だ舐めたら直ったなんて信じられる訳がない。そもそもiPhoneみたいな精密機械にとって、唾液のような水分は敵そのもの

しかし、実際に舐めたことでiPhoneが充電できるようになった方はいるし、その後も直ったとのコメントは後を経ちません。

僕も真相は分かりませんが、もしかして本当にiPhoneの充電ができないとき舐めると解決するのかもしれません。

信じるか信じないかは……

あなた次第だ!!!(危ないので真似しないでね・・・)

iPhoneの充電ができない原因と対処法

今回ご紹介したiPhoneを舐める方法は、あくまでコメントで書いてあった内容ですし、検証もしていないので本当に直るかは不明です。

iPhoneが充電できない原因と対処法については、こちらの「iPhoneが充電できない!ケーブルやバッテリーの交換など対処法を全てまとめてみた!」に詳しくまとめています。

まずは上記記事にまとめている対処法を試してみて、どうしても直らない場合は騙されるの覚悟で舐めてみるといいかもしれませんね・・・。

以上、「iPhoneが充電できない不具合は舐めると直る」でした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

超絶おすすめの格安SIMランキング

格安SIMオタクでiPhoneマニアの管理人が、数ある格安SIMの中からiPhoneで使える超絶おすすめの格安SIMをランキング形式で紹介しています。

格安SIMへの乗り換えを検討しているけど、どれを選べばいいか分からないという方はぜひぜひ参考にしてください。

広告