iPhoneでアプリがインストールできない!原因はサーバー障害?iOSの不具合?

どうも、@NewsBank7です。

1年に何回かある不具合の一つに”iPhoneでアプリのインストールやアップデートができない不具合“があります。

実際に僕自身も不具合を経験したことがありますが、どのiPhoneからでもアプリをインストールすることもできないし、アップデートすることもできませんでした。

Wi-Fiでもダメですし3G/4Gでも全くダメ・・・。

さらにApp StoreだけでなくiTunes Storeでも同じ障害が起きており、音楽などのコンテンツをダウンロードすることができません。

ここではiPhoneでアプリのインストール・アップデートができない原因と対処法についてご紹介します。

iPhoneでアプリがインストールできない原因

広告

iPhoneアプリがインストールできないのは通信障害が原因

iOSをアップデートしたらiPhoneでアプリがインストールもアップデートもできなくなった“と報告を頂いたことがありますが、多くはiOSをアップデートしたことによる端末側の原因ではなく、Appleのサーバー側の問題による接続障害が原因のようです。

実際にTwitterなんかをみていても、アップデートしていなくても同じようにiPhoneでアプリがとれないと悩んでいる方がいました。

App StoreやiTunes Storeの通信障害公式サイトをチェックしよう

Appleのシステム状況ページで通信障害の詳細が記載されているので、こちらの公式サイトを確認してみるといいでしょう。→Appleのシステム状況ページ

アプリがアップデートできないのはiOSの不具合である場合も

広告

Appleのサーバー障害が原因がほとんどですが、場合によってはiOSの不具合が原因である場合もあります。

実際に過去にiOSの不具合でアプリをインストールできないこともあり、iOSの不具合が原因の場合は最新のiOSにアップデートすることで改善されるはずです。

iPhoneでアプリが「待機中」から動かない!インストールやアップデートができないときの対処法まとめ

以上、iPhoneでアプリがインストールできない不具合についてでした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

新しい挑戦ということで、Youtubeをはじめてみました。

iPhoneの使い方やおすすめアプリなど、ブログでは伝えきれない細かい説明を動画で分かりやすく解説しています。

iPhoneユーザーの皆さん、チャンネル登録ぜひぜひよろしくお願いします!
チャンネル登録はこちらから

2019年9月:チャンネル解説
2020年3月:チャンネル登録1000人 達成

広告