iPhone内の動画を圧縮する方法!サイズの大きい動画を圧縮してメモリを増やそう

iPhoneの動画サイズを圧縮して減らす方法

どうも、@NewsBank7です。

高性能なカメラ機能を搭載するiPhoneをお使いの方は、iPhoneでたくさんの写真や動画を撮影している方も多いはず。

大量の写真と動画でiPhoneの容量がいっぱいの方も多いと思いますが、特に動画はデータも大きくiPhoneの容量をかなり圧迫しているはずです。

そこで今回、「iPhone内の動画のサイズを圧縮する方法」をご紹介するので、是非この方法でiPhoneの容量を増やしてみるといいでしょう。

ちなみにiPhone内の写真・画像のサイズを圧縮する方法については、こちらの「iPhone内の写真の容量を圧縮する方法!大量の画像を圧縮してiPhoneの容量を増やそう!」でご覧ください。

iPhone内の動画のサイズを圧縮する方法

iPhoneに保存してある動画を圧縮するには『VCompressor』という無料アプリがオススメです。

VCompressor

VCompressor

REAFO CO., LTD.無料posted withアプリーチ

動画圧縮アプリ『VCompressor』の使い方

まずは圧縮したい動画を選択します。複数選択ができないので、そこが唯一欠点ですかね。

続いて動画の圧縮レベルを選びます。圧縮レベルは5段階から選ぶことができ、星が多いほど容量が少なくなりますが、圧縮後の画質は荒くなってしまいます。

圧縮レベルを選択すると、圧縮前と圧縮後の容量の変化が示されています。

最後に「圧縮する」を選択すれば動画の圧縮は完了です。

圧縮レベルによっても差はありますが、真ん中レベルでも動画サイズを半分以上減らすことが出来ました。

iPhoneに保存してある動画で容量がいっぱいの方は、ぜひぜひ非試してみてください!

iPhoneのカメラで撮影した写真サイズを圧縮する方法

ちなみにカメラで撮影した写真のサイズを圧縮する方法については、こちらの「iPhone内の写真の容量を圧縮する方法!大量の画像を圧縮してiPhoneの容量を増やそう!」をご覧ください。

画像も合わせて圧縮することで、iPhoneの容量をさらに増やすことができますよ。

以上、「iPhone内の動画のサイズを圧縮する方法」でした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。