iPhoneのアラームはマナーモードやイヤホン挿してても音が鳴るか調べてみた

iPhoneのアラームってマナーモードでも音なる

どうも、@Newsbank7です。

最近はiPhoneで音楽や動画をイヤホンで聞きながら寝るといった、アホな僕でもわかるぐらい睡眠に良くない寝方をしています。

よくそんなので寝れるなと思うだろうが、むしろ何かを聴きながらじゃないと寝れない体質になっているのだ・・・。

ただ1つ気になることがあって、iPhoneのアラームはイヤホンを挿していたりマナーモードの状態でも音は鳴るのだろうか。気になって調べてみたので、その結果を報告させていただきます。

スポンサードリンク


マナーモードでiPhoneのアラームは鳴る

まずマナーモードの状態でiPhoneのアラームをセットしてみましょう。

もちろんマナーモードの状態だと、他の音楽やゲームなどのアプリの音は一切なりません。

結論から言うと、iPhoneのアラームはマナーモードでもアラーム音が鳴る仕様になっています。

マナーモードにしてたから遅刻しました、なんて小学生みたいな言い訳は出来ないという訳ですね。

ちなみに電車内などのちょっとした睡眠時、バイブレーションだけのアラームを設定したいこともあるでしょう。そんな方はこちらの「」を参考にしてください。

iPhoneのアラームはイヤホンを挿していても鳴る

続いてイヤホンを挿した状態で、iPhoneのアラームは音が鳴るのかを確認してみます。

結論から言うと、iPhoneのアラームはイヤホンを挿していてもiPhoneのスピーカーから音が鳴る仕様になっていました。

イヤホンを挿したまま眠りに落ちても、寝坊することないので安心ですね。

おすすめアプリ

iPhoneのアラームの音量を調節する方法

iPhoneのアラームはマナーモードやイヤホンを挿していても鳴ることがわかったが、アラームの音量はどこで調節すれば良いのだろうか。

というのもiPhoneの音量は実は3つあって、1つが「着信・通知音の音量」、2つめが「音楽や動画などアプリの音量」、3つめが「イヤホンやヘッドホンの音量」です。

iPhoneのアラーム音量で言うと、1つめの「着信・通知音の音量」に比例して大きくなったり小さくなったりします。

着信音量の上げ下げはiPhone本体横にあるボタンではなく、設定アプリの「サウンドと触覚」にある音量バーで調節することが可能です。

ボタンで変更」をオンにしているとiPhone本体横のボタンでも調節可能ですが、デフォルトではオフになっているのでご注意ください。

まとめ

iPhoneのアラームについてまとめておきます。

  • マナーモードでもアラームは鳴る
  • イヤホンを挿しててもアラームは鳴る
  • アラームの音量は着信音量と連動

以上、皆様の参考になれば幸いです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

また名刺管理で消耗してるの?

最近使い始めたけどめっちゃ便利なアプリです!詳しくはこちらの「名刺管理アプリの「Eight」を使ってみたら便利すぎて名刺ホルダー使ってた昔の自分を殴りたい件」を読んで見てください!

Eight - 100万人が使う名刺アプリ
Eight - 100万人が使う名刺アプリ
開発元:Sansan, Inc.
無料
posted with アプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。