LINEなどiPhoneアプリがBluetoothの使用許可を求めてくる!許可・拒否すべき?理由は?

  • 2019年9月26日
  • 2020年10月18日
iOS13でBluetoothの使用許可を求められるように

どうも、@NewsBank7です。

iOS13がリリースされ色々とこれまで変わっているところがありますが、中でもLINEなどのアプリを起動すると「◯◯がBluetoothの使用を求めています。」というポップアップが表示さるようになりました。

LINEやAmazonなどのアプリでも表示されていて、なんでBluetooth?位置情報じゃなくて?と困惑している方も多いはずです。

Bluetoothの使用を許可してもいいのか、許可したときと拒否したときにそれぞれどんなメリット・デメリットがあるのか、詳しく解説していきたいと思います。

iPhoneでアプリがBluetoothの使用許可を求めてくる

広告

iOS13移行のiPhoneをお使いであれば、アプリを起動するとBluetoothの使用許可を求めるメッセージが表示されるようになっています。

iOS13でBluetoothの使用許可を求めてくる

“○○”がBluetoothの使用を求めています

これにより、”○○” はBluetoothアクセサリを検出して接続できるようになりました。このAppはBluetoothを使ってあなたが近くにいるかどうかを知ることができます。

ポップアップで表示されるメッセージの内容としては、「Bluetoothの使用許可の確認」をとう内容であり、「許可しない」「OK」という2つの選択肢から選ぶことができます。

iOS13の新しい仕様に対してのみんなの反応

iPhoneアプリがBluetoothの使用許可を確認してくるのは、iOS13からの新しい仕様となっています。

突然の変更によりiOS13にアップデート後は戸惑いの声も多数上がっています。

iOS13でアプリがBluetoothの使用許可を求める原因

広告

iPhoneでアプリがBluetoothの使用許可の確認が表示されるようになったは、iOS13で位置情報を取得するアプリへのセキュリティを強化したことが背景にあります。

Appleは個人情報へのセキュリティに対して非常に厳格であり、今回のiOS13でも3日以上位置情報を取得しているアプリは警告でユーザーに知らせる機能なども追加されました。

iOS13で3日以上位置情報を取得するアプリに警告

もしかして、これを聞いた多くの方は「Bluetoothと位置情報って関係あるの?」と疑問に思うかもしれませんね。

Bluetoothと言えば僕たちに身近なのは、音楽を聞くためにワイヤレスイヤホンを接続したり、Apple Watchと接続したりだと思います。

でもね、実はBluetoothと位置情報は密接に関係しているんです。

街中のショッピングセンターなどの施設にはビーコンと呼ばれる無線装置が設置されており、Bluetoothが接続されたiPhoneと繋がることでビーコンが発する様々な情報を受け取ることができます。

ビーコンからは現在地周辺のクーポン情報などお得な情報が届けられ、LINEなどのサービスを通して受け取ることができるのです。

Bluetoothで位置情報を取得

ただし、前述したようにAppleは個人の情報に対してかなり厳格な考えを持っています。

Apple以外のアプリがユーザー情報を許可なく取得することを防ぐためにも、iOS13ではBluetoothの使用許可を確認する仕様に変わったのでしょう。

iPhoneアプリからのBluetoothの使用許可は許可すべきか拒否すべきか

ではiPhoneアプリからのBluetoothの使用許可は、許可したほうがいいのでしょうか。それとも拒否すべきなのでしょうか。

結論を言うとアプリによって適宜判断するべきです。

アプリの機能を使うためにBluetoothが必要なものもあるので、怪しいからと闇雲に「許可しない」を選ぶのもよくありません。

ただしBluetoothが必須のアプリは少ないのも事実なので、基本的にはBluetoothの使用許可に対してはどちらを選んでも問題ないと思います。

iPhoneアプリのBluetoothの使用許可を変更する方法

初めてアプリを起動するとBluetoothの使用許可が表示されますが、そこで選んだ設定から変更したいこともあるでしょう。

Bluetoothの使用許可について設定を変更するには、設定アプリから「プライバシー」を選び、「Bluetooth」をタップします。

iOS13でBluetoothの使用許可の設定を変更する方法iOS13でBluetoothの使用許可の設定を変更する方法

するとBluetoothへのアクセスを要求したアプリ一覧が表示されるので、ラベルのオン・オフで設定を変更することができます。

iOS13でBluetoothの使用許可の設定を変更する方法

最後に

iPhoneアプリがBluetoothの使用許可を求めてくる件について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

もしこの記事で分からないことなどあれば、気軽にコメントで質問していただけたらと思います。

以上、最後まで読んでいただき感謝!感謝!

広告