故障して反応しないiPhoneのホームボタンの修理方法・費用まとめ。Appleでの修理から自分で直す方法も解説!

iPhoneのホームボタンを修理する方法

どうも、@NewsBank7です。

iPhoneのホームボタンってお世辞にも丈夫とは言えず、長く使っているとホームボタンを押しても反応しなかったり効かなくなったりと、ホームボタンが壊れてしまうことがよくあります。

ここではiPhoneのホームボタンが壊れて使えない方に向けて、iPhoneのホームボタンの修理方法や費用について詳しく解説していきたいと思います。

iPhoneのホームボタンが壊れたときの代わり使えるAssistiveTouch

修理をするといってもすぐに修理に出してすぐに直るわけでもないので、最初にiPhoneのホームボタンが壊れたときに使える代わりのホームボタンについてご紹介します。

ホームボタンが壊れたホームボタンを押しても反応しない場合、「AssistiveTouch」という機能をオンにすると下の画像のようにホーム画面上に仮想ボタンが表示されます。

このボタンはホームボタンと同じ機能を持っていますので、ホーム画面に戻るのはもちろん、再起動やスクリーンショットなどホームボタンを使ってできる機能も同じように行うことができます。

ホームボタン/スリープボタンが壊れたiPhoneでスクリーンショットを撮影する方法。片手で簡単にスクショできる便利技!

2018.06.04

ホーム/スリープボタンが壊れたiPhoneで再起動する方法。AssistiveTouchを使ってワンタップで再起動!

2018.06.06

ホームボタンの代わりとなるAssistiveTouchの設定方法

AssistiveTouchを有効にするには、設定アプリから「一般」をタップして、「アクセシビリティ」を選びます。

ページの真ん中の方に「AssistiveTouch」をタップし、機能を「オン」にすればホーム画面にAssistiveTouchボタンが表示されます。

iPhoneのホームボタンを修理する方法

iPhoneのホームボタンを修理する方法として、「Apple Storeなど正規のお店で修理する」「非正規のiPhone修理屋さんで修理する」「自分で修理する」の大きく3つがあります。

では、それぞれの修理方法と費用について解説していきましょう。

AppleStoreや正規修理店でホームボタンを修理する

iPhoneのホームボタンの修理方法として一番信頼できるのが、やはりメーカーによる正規修理店での修理でしょう。

正規店であればiPhoneの保証サービスであるApple Care+も使えるので、保証対象のiPhoneであれば迷うことなく正規店での修理をおすすめ致します。

一方でApple Care+に加入しておらず保証の対象外の場合、修理費用は少し割高となっているので注意してください。

iPhoneのホームボタンの修理費用(Apple正規店)Apple Care+に加入している場合Apple Care+に加入していない場合
iPhoneX11,800 円60,800 円
iPhone8 Plus11,800 円43,800 円
iPhone811,800 円38,800 円
iPhone7 Plus11,800 円38,800 円
iPhone711,800 円35,800 円
iPhone6S Plus11,800 円33,800 円
iPhone6S11,800 円 36,800 円
iPhone6 Plus11,800 円33,800 円
iPhone611,800 円33,800 円
iPhoneSE11,800 円30,800 円
iPhone5S11,800 円30,800 円
iPhone5C11,800 円30,800 円
iPhone511,800 円30,800 円
iPhone4S11,800 円30,800 円

Apple Care+に加入しているかを確認する方法

AppleCare+に加入しているかどうかは、こちらのAppleのサイトからシリアル番号を入力すれば確認することできます。

自分のiPhoneのシリアル番号を調べるには、設定アプリの「一般」から「情報」をタップするとシリアル番号を確認することができます。

非正規のiPhone修理屋でのホームボタンを交換する

AppleCare+に加入している場合は正規のお店で修理するのが一番ですが、値段や修理時間を考えると非正規のiPhone修理屋にお願いするのもおすすめです。

ホームボタンの修理料金はお店や端末によって変わってきますが、大体の相場を以下にまとめていますので参考にしてみてください。

<A店>

iPhone44800円
iPhone4S4800円
iPhone56800円
iPhone5S6800円
iPhone5C6800円
iPhone67800円 
iPhone6 Plus7800円

<B店>

iPhone44480円
iPhone4S4480円
iPhone53780円
iPhone5S3780円
iPhone5C3780円
iPhoneSE3780円
iPhone64780円 
iPhone6 Plus4780円
iPhone6S5780円 
iPhone6S Plus5780円 
iPhone719800円 
iPhone7 Plus19800円 

iPhoneのホームボタンを自分で修理する方法

iPhoneのホームボタンをとにかく安く修理したい場合は、修理屋ではなく自分で修理するのがおすすめです。

自分でホームボタンを交換するなんて難しそうに聞こえますが、素人でも簡単にできる修理キットなる物が販売されています。

こちらの「自分で修理.com」さんの商品は初心者でも簡単に出来ると人気なので、値段を抑えたい方は是非チェックしてみてください。

iPhone42980円
iPhone4S2980円
iPhone52980円
iPhone5S3480円
iPhone5C3480円 
iPhone64980円

iPhoneのホームボタンのおすすめ修理方法

正規のお店で修理してもらう」「非正規のiPhoneショップで修理する」「キットを使って自分で修理する」と言った3つの方法を紹介させていただきました。

それぞれの方法にメリット・デメリットがあるので、シーン別におすすめの修理方法をまとめてみたいと思います。

AppleCare+に加入している場合

iPhoneの保証サービスであるAppleCare+にせっかく加入しているのであれば、一番信頼できるApple正規の修理ショップで修理をお願いするといいでしょう。

配送修理がおすすめ

Appleの正規のショップで修理するデメリットとして、正規のお店はどこも修理の予約で一杯で修理に時間がかかる場合が多いです。

そこでおすすめなのがAppleの配送修理サービスです。配送修理を実際に使ってみての感想や具体的な手順は、こちらの「iPhoneの配送修理を実際に使ってみた感想と具体的な手順!費用やスピードなど徹底解説!」を御覧ください。

iPhoneの配送修理を実際に使ってみた感想と具体的な手順!費用やスピードなど徹底解説!

2018.07.14

一歩も家から出ずにiPhoneの修理ができますし、お店が混雑して予約がとれないことを考えると個人的にかなりいいサービスだと思います。

できるだけ早く修理したい場合

正規のiPhoneショップだと修理までに時間がかかってしまうので、その場で修理してその日の内に欲しいって方は非正規のiPhone修理屋がおすすめです。

AppleCare+に加入していない場合は正規ショップよりも安く修理できますし、修理時間も30分程度で簡単にできるので費用対効果は高いはずです。

とにかく安く済ませたい場合

とにかく一番安く修理したいという方であれば、自分で壊れたホームボタンを修理するのが一番安上がりにできる方法です。

自分で修理.com」のような修理キットを使えば、素人でも簡単に修理できるので興味があれば自分でやってみましょう。

以上、iPhoneのホームボタンが故障したときの修理方法と費用についてでした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。