Macの壁紙やスクリーンセイバーを変更する方法。好きな写真や画像をデスクトップに設定しよう!

どうも、@NewsBank7です。

この記事ではMacのデスクトップの「壁紙」や、一定時間操作しなかったときに表示される映像「スクリーンセイバー」の変更方法を解説しています。

壁紙やスクリーンセイバーを変えるだけで雰囲気がガラッと変わりますので、ぜひこの記事を参考にお好きな写真や画像を設定してみてください。

Macの壁紙を変更する方法

Macの壁紙をお好きな写真や画像に変更するには、「システム環境設定」から「デスクトップとスクリーンセイバー」を選択します。

デスクトップ」のタブを開き、設定したい画像を選べば壁紙を変更することができます。

Macの壁紙にダイナミック壁紙を設定する方法

Macの壁紙に「ダイナミック壁紙」という画像を設定すると、時刻に合わせて画像が変化します。

デフォルトでは「モハぺ」という砂漠のダイナミック画像が保存されており、時刻に合わせて昼の砂漠と夜の砂漠で画像が切り替わります。

Macの壁紙に写真を設定する方法

デフォルトの画像だけでなく自分でダウンロードした画像や写真を変更するには、まずは「」をクリックしてファインダーを開きます。

ファインダーが開いたら写真が保存されているフォルダを選択し、画像を選択すれば壁紙の変更は完了です。

Macの壁紙を定期的に異なる画像に変更する

指定した時間ごとに壁紙の画像を変更することも可能です。

壁紙設定の画面にある「ピクチャを変更」にチェックをつけて、変更するタイミングを選択すれば完了です。

Macのスクリーンセイバーを変更する方法

スクリーンセイバーとはMacを一定時間操作しないときに流れる映像で、このスクリーンセイバーも設定で変更することができます。

システム環境設定」の「デスクトップとスクリーンセイバー」を選択します。

スクリーンセイバー」のタブを選択し、お好みの映像を選択すれば完了です。

スクリーンセイバーまでの時間を設定する

スクリーンセイバーが起動するまでの時間は、「開始までの時間」の項目から好きな時間に変更可能です。

ランダムにスクリーンセイバーの映像を変える

毎回異なる映像をスクリーンセイバーに設定することも可能です。

スクリーンタイムの設定画面にある「ランダムなスクリーンセイバーを使用」の項目にチェックを入れれば完了です。

ホットコーナーを設定する

ホットコーナを設定すれば、マウスを指定の位置に合わせるとスクリーンセイバーが流れるように設定することができます。

スクリーンセイバーの設定画面から「ホットコーナー」をクリックします。

仮に左隅に「スクリーンセイバーを開始する」を設定すると、マウスを左隅に合わせるとスクリーンセイバーが起動するようになりました。

以上、Macで壁紙やスクリーンセイバーを変更する方法でした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。