室伏広治が筋肉番付を出禁ってマジ?最強すぎる室伏伝説に新たな伝説が加わる

生きる伝説といえばこの男、最強アスリート室伏広治である。圧倒的な運動神経をもつことで、アスリートが運動能力を競う伝説のTV番組『筋肉番付』を出禁となったという噂を持つほどだ。

実際に筋肉番付を私も昔観ていましたが、室伏広治さんが負けている記憶って正直ほとんどないんですよね。パワー系の勝負であれば当然のごとく圧勝でしたし、ピーチフラッグなどの瞬発力を求める競技でも圧勝していました。

TV局のスタッフ達が室伏広治について以下のようなことを言っているそうです。

・レベルが違いすぎてオファーできない

・No.1は室伏広治さんに決まっている

筋肉番付などの運動神経を競うTV番組に室伏広治さんをよぶと、圧倒的に強いため番組として成立しないのだ。

それこそ、室伏広治が筋肉番付を出禁となる理由なのである。

室伏広治伝説のまとめ

室伏広治がいかにすごいのかを分かっていただくため、室伏広治伝説をご紹介しよう!

■室伏広治の握力

室伏広治さんの握力はなんとなんと、計測不能の120kg以上!!!

ちなみにゴリラは握力500kgとのことだ。

ゴリラと比べたら駄目ですね(笑)

■室伏広治の100mタイム

おどろきの10秒台!!!

10秒台ですよ、オリンピックに短距離選手として出れるレベルです。。

■始球式では131km/h

野球の始球式で室伏さんが投げた球のスピードはまさかの131km

しかもこの軽く投げた感じ!!ヤバすぎます。

■槍投げで国体2位

高校時代の話。ほとんど経験のなかった槍投げで国体2位に。

■ボブスレーの日本代表候補に

長野オリンピック時にボブスレーの運動能力テストを受けた際、あまりの運動能力に日本代表候補として残ったそうだ。

■立ち幅跳びは3m60cm

あの巨体でですよ!?

動画がありますのでご覧ください。

室伏広治さん、さらなる伝説へ!

数多くの伝説を作ってきた室伏広治さん、6月9日に新たな伝説を作ってくれた。

陸上日本選手権20連覇!!!

もはやハンマー投げという分野で、日本でこの記録を打ち破る者は現れないかもしれない。今年39際という歳ではあるが、室伏広治の伝説は終わらないだろう。

管理人のぼやき

圧倒的すぎるから筋肉番付を出禁ってすごい事ですよね。
パワーだけならまだしもスピードもずば抜けているのが室伏広治さんの強みなのだと思います。

整った顔つきでイケメン、そして最強!!(笑)

まさに男の理想ではありませんか。

これからも室伏広治伝説をどんどん作っていって欲しいものです。

室伏広治さん20連覇、本当におめでとうございます!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。