iPhone×mineoのメリット・デメリット!マイネオの特徴を解説!mineoはおすすめの格安SIM?

iPhoneが使える格安SIMの中でも人気の高い、mineo(マイネオ)という格安SIMについてご紹介していきます。

月々のスマホの料金をもっと安くしたい

格安SIMでも絶対iPhoneがいい

mineo(マイネオ)なら格安SIMでもiPhoneを使うことができるので、ソフトバンク・ドコモ・auなどの大手通信キャリアを使っている方であれば、月々のスマホ料金をかなり安く抑えることができるはずです。

みみっく
人にもよるけど5000円ぐらい安くなる方もたくさんいるよ
ねぎま
5000円も!?いますぐ教えてください!

この記事ではmineo(マイネオ)の評判や使ってみてのレビュー、実際にどれぐらい安くなるのか、メリット・デメリットなど詳しく解説していきたいと思います。

最後まで読んだあなたは今まで格安SIMを使っていなかったことを、きっと後悔するはずですよ!

格安SIMとはとにかく安い携帯会社

ねぎま
ぶっちゃけ格安SIMっていっぱいありすぎてよく分からないんだよね
みみっく
一言で格安SIMといっても料金やサービスも全然違うんだ

そもそも格安SIMについてよくわかっていない方も多いと思うので、mineo(マイネオ)についてご紹介する前に格安SIMについて簡単に説明しておきます。

格安SIMとは大手キャリアの通信回線を借りて運営している回線で、大手の回線を借りているだけなので設備投資が必要がありません。だからこそ大手の通信キャリアと比べても安価な料金を提供してくれているのです。

みみっく
格安SIMはとにかく安い携帯会社と覚えておけば十分!

mineo(マイネオ)で新規購入できるiPhone

ねぎま
でも格安SIMって型落ちのAndroidしか買えないてよく聞くけど・・・
みみっく
mineo(マイネオ)では比較的新しいモデルのiPhoneも購入可能だよ

確かに格安SIMでiPhoneを購入できるとこは意外にも少なく、買えることができてもiPhoneSEやiPhone6など型落ちの古いモデルなことが多いです。

mineo(マイネオ)では現時点ではiPhone8やiPhone8 Plusなど、最新機種とまでは言いませんが比較的新しいiPhoneを購入することができます。

もちろん一括での購入はもちろん、24ヶ月払いの分割購入も可能です。

mineo(マイネオ)で新規購入のiPhone一覧

  • iPhone8 Plus (256GB)
  • iPhone8 Plus (64GB)
  • iPhone8 (256GB)
  • iPhone8 (64GB)
  • iPhone6S (64GB)
  • iPhoneSE (64GB)

ちなみにマイネオで購入できるiPhone6SとiPhoneSEは海外で発売されている海外モデルです。若干国内モデルとは仕様が異なりますが、言語も日本語に変えられるので特に問題ありません。

ねぎま
コアなファンの多いiPhoneSEも使えるんだね!

mineo(マイネオ)で新規購入したiPhoneの金額

mineo(マイネオ)端末として登録されているiPhoneの端末代は、一括支払い・分割支払いそれぞれ下記の通りです。

一括購入分割購入(24ヶ月)
iPhone8 Plus(256GB)96,000円4,000円
iPhone8 Plus(64GB)79,200円3,300円
iPhone8 (256GB)85,200円3,550円
iPhone8 (64GB)67,800円2,825円
iPhone6S (64GB)59,400円2,475円
iPhoneSE (128GB)43,200円1,800円

mineo(マイネオ)の料金プラン

mineo(マイネオ)の料金プラン(シングルプラン) mineoの料金プラン(デュアルタイプ)

mineo(マイネオ)の料金プランは大きくシングルタイプデュアルタイプの2つの料金タイプに分かれており、一ヶ月に使えるパケット容量やどの回線を使うかによって料金が異なります。

シングルタイプとデュアルタイプの違いとしては、デュアルタイプはデータ通信に加えて音声通話まで対応している点です。

つまり電話を使いたいという方はデュアルタイプを契約し、ネットだけでいい・LINE通話があれば問題ないという方はシングルタイプを契約しましょう。

最近はほとんどがLINE通話で電話は使わないという方もいると思いますが、やはり電話ができないと何かと困ることが多いのでデュアルタイプを選ぶのが無難かなと思います。

ねぎま
電話はほとんど使わないけど確かにないと困るかも
みみっく
サブ機などで契約する場合はシングルプランでも十分だよ

ちなみに上記金額はiPhoneの端末代は含まれていないので、mineo(マイネオ)でiPhoneを新規購入した方は別途端末代金が必要です。

mineo(マイネオ)でiPhoneはどれぐらい安くなるのか

ねぎま
実際にmineo(マイネオ)に変えたら安くなるのかな?なんだかんだ安くならないとかありそうだなぁ・・・。
みみっく
確かにうまい話には落とし穴があるからね。ではマイネオの料金イメージをケース別にみていこう!

mineo(マイネオ)の料金プランですが、前述したように電話の有無・1ヶ月に使えるパケット容量・利用する回線の3つの要素で決まります。

料金プランとしては利用者も多いとされる、「au回線のデュアルプラン3GB」を前提として考えていきたいと思います。

iPhone8×mineo(マイネオ)の料金イメージ

iPhone8をmineoで購入したときの料金まずはmineo(マイネオ)でiPhone8を新規購入したケースの料金をみていきましょう。

料金プランはデュアルプランの3GBなので1,510円/月がSIM代として毎月必要な金額です。

もちろんこの金額はiPhone8の本体代は含まれていないので、この金額にiPhone8本体の分割料金2,825円/月が契約後24ヶ月はかかります。

つまりmineo(マイネオ)でiPhone8を分割購入してデュアルプランの3GBを契約した場合、月々の金額は1,510+2,825=4,335円となります。

みみっく
もちろん3年目以降は本体代の支払いがなくなるので、SIM代だけの1,510円で利用可能だよ

iPhoneSE×mineo(マイネオ)の料金イメージ

iPhoneSE×マイネオの料金

続いてコアなファンの多いiPhoneSEをmineo(マイネオ)で分割購入したケースの料金をみていきましょう。

iPhoneSEをmineo(マイネオ)で分割購入した場合、24ヶ月払いで月々の料金は1,800円/月です。

本体代に加えてデュアルプラン3GBの1,510円/月が必要になるので、iPhoneSEをmineo(マイネオ)で契約した場合は3,210円/月となります。

ねぎま
3年目以降はSIM代の1,510円/月のみってことだね!

現在使っているiPhone×mineo(マイネオ)の料金イメージ

マイネオのデュアルタイプの3GBプラン

既に端末の支払いを終えているiPhoneでmineo(マイネオ)を使う場合、デュアルプラン3GBの1,510円/月で利用することができます。

某大手キャリアであれば端末料金の完済後もデータ容量3GBプランで6,480円/月もかかるので、mineo(マイネオ)の方がお得なのは一目瞭然ですね。

分割購入したiPhoneを払い終わる前でも、通信料金の安いのでmineoに乗り換えた方が安くなる場合もあります。

mineoの公式ページでは「乗り換え診断」というシュミレーターも用意されているので、どのタイミングで乗り換えるのがいいかをチェックしてみるといいでしょう。

みみっく

どのケースでもmineo(マイネオ)が安くなるのがわかったかな

ねぎま
私のiPhoneは3年目だからめちゃめちゃ安くなるよ!!

iPhoneをmineo(マイネオ)に乗り換えるメリット

ねぎま
でも安いだけならどこの格安SIMでも一緒じゃないの??
みみっく
mineo(マイネオ)には他の格安SIMにはないメリットがたくさんあるよ

基本的に格安SIMにすれば大手キャリアよりも月々の料金を安くすることができますが、mineo(マイネオ)には金額だけでない様々なメリットがあるのです。

mineo(マイネオ)のメリットまとめ

  1. mineoは顧客満足度NO.1
  2. mineoはパケットをシェアできる
  3. mineoはパケットを繰り越しできる
  4. mineoを利用期間の縛りなし
  5. mineoは料金体系がシンプル
  6. mineoは大手3キャリアの回線が使える
  7. mineoはデザリングも無料
  8. mineoはサポートが充実
  9. mineoはiOSの動作確認報告あり

格安SIMの中でもmineo(マイネオ)を選ぶメリットについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

mineoは顧客満足度No.1

マイネオは顧客満足度No.1

mineo(マイネオ)は数ある格安SIMの中で顧客満足度NO.1に選ばれています。顧客満足度以外にもiPhone利用者のシェアNo.1やグッドデザイン賞など、輝かしい賞を多数獲得しています。

論より証拠という言葉があるように、顧客満足度No.1という結果だけでもmineo(マイネオ)がたくさんのユーザーから満足される素晴らしい格安SIMであることが分かるはずです。

mineoはパケットをシェアできる

mineoのフリータンク

mineo(マイネオ)にはデータ容量が余った人が足りない人に寄付できるフリータンクという機能や、パケットシェアという友人や家族同士でパケットをプレゼントしあえる機能があります。

フリータンクを使えば毎月1GBのデータ容量を無料で受け取ることができるので、少ないパケットプランでもお得に使うことができるのはmineo(マイネオ)のメリットの1つでしょう。

ねぎま

これなら容量の少ない安いプランでもやりくりできるかも!

またパケットギフトという機能によって、使わないパケットを家族や友人など特定のマイネオユーザーに贈り合うことが可能です。

パケットが余っているときに友達にプレゼントして、使いすぎて困っているときは友達からプレゼントしてもらう、そんな素敵な使い方もmineo(マイネオ)なら可能です。

mineoのはデータ容量の繰り越しができる

大手の通信キャリアではパケット容量の繰り越しは基本できませんが、mineo(マイネオ)は使わなかったパケット容量を翌月に繰り越して使うことができます。

余ったパケットを翌月にまわすことができるので、大容量プランでも低容量プランでもパケットを無駄なく利用できるのも嬉しいですね。

みみっく
パケットを繰り越して使えるとこは以外に少ないんだよ
ねぎま
月によって使うときと使わないときがあるから繰り越しできるのは嬉しい!

mineoは利用期間の縛りなし

mineo(マイネオ)の解約手数料

mineo(マイネオ)は契約後の利用期間に縛りがなく解約手数料も必要がないので、契約後に必要がなくなったときはいつでも無料で解約することができます。

大手キャリアだと2年以内の解約は手数料が必要であり、利用期間に縛りを設定していることがほとんどです。

一方でmineo(マイネオ)は解約手数料も利用期間の縛りがないので、急な事情で解約が必要になったときでも安心ですね。

ただ新しい端末を分割購入している場合は、当たり前ですが解約後も端末代金だけ払い続ける必要があるのでご注意ください。

mineoは料金体系がシンプルで分かりやすい

マイネオの料金プランは分かりやすい

mineo(マイネオ)は月々の金額が契約後期間に関係なく一律ですので、とても分かりやすくユーザーフレンドリーな料金体系をしています。

通信系の料金って1年目は安いけど2年目になると値上がりするパターンが多く、正直詐欺かよっていうぐらい分かりづらく不親切な料金体系が多いです。

みみっく
大手キャリアは1年目だけ安いパターンが多いから要注意!
ねぎま
しかも解約しようと思ったら解約手数料がかかると言われたよ

分かりづらく不親切な料金プランが多い中で、mineoの料金プランはとても分かりやすくとてもユーザー目線なサービスだと思います。

mineoはdocomo・au・Softbankの回線から選べる

mineoで使える回線

mineo(マイネオ)はdocomo・au・SoftBankの回線に対応しているため、3つの中から自分の好きな回線を選ぶことができます。

最近はあまりないですがキャリアによって繋がりやすい地域や繋がりにくい地域があったりするので、大手3キャリアから選べるのは地味に嬉しい人も多いでしょう。

また元々使っていた回線から他の回線に変更するとSIMフリーの解除など面倒な手続きが必要なので、ドコモ・au・ソフトバンクの回線から自由に選べるのは他の格安SIMと比べて大きなメリットでしょう。

mineo(マイネオ)はデザリングも無料でできる

格安SIMの中にはデザリングができなかったり有料なことが多いですが、mineo(マイネオ)ではデザリングもできるし利用量はなんと無料です。

ただデザリングは端末によってはできるものとできないものがあるので、公式サイトから事前に確認しておくといいでしょう。

ただデザリングのために高い料金プランを契約するよりも、金額的にはmineo(マイネオ)の格安プランとポケットWi-Fiの組み合わせがコスパ最強です。

デザリングのためにプランを高くするぐらいなら、荷物が増えるデメリットはありますが安価なポケットWi-Fiを契約した方がお得に使えておすすめです。

mineoはサポートが充実

mineo(マイネオ)はサポートが充実

格安SIMはサポートが充実していない企業が多い中で、mineo(マイネオ)は電話サポートはもちろんチャットサポートなどサポート窓口がとても充実しています。

さらにマイネオユーザーが集まる「マイネ王」という活発なコミュニティがあり、分からないことがあるときここで質問すれば、同じマイネオユーザーから回答してもらうことができます。

マイネ王ではマイネオユーザーでなくても質問することができるので、購入前に不安なことなども直接ユーザーに聞くこともできますよ。

mineoは最新iOSの動作確認をしてくれる

mineo(マイネオ)のiOS動作確認

Appleが最新のiOSをアップデートしたときに、格安SIM側が最新のiOSに対応しておらずiPhoneの一部機能が使えなくなってしまうことがあります。

ひどい場合だとiPhoneが一切使えなくなることもあるのですが、mineo(マイネオ)はiOSのアップデートがあるたびに動作確認の結果を報告してくれます。

動作確認の案内が一切されない格安SIMもある中で、mineo(マイネオ)ほど詳しくスピーディに結果報告しているサービスは正直少ないです。

みみっく
動作結果を報告してくれるマイネオなら安心してアップデートできるね

iPhoneをmineo(マイネオ)に乗り換えるデメリット

ここまでmineo(マイネオ)のメリットとして良い点ばかりを紹介してみましたが、mineo(マイネオ)にもデメリットはもちろんあります。

みみっく
どんなに良いサービスでもデメリットがないものなんてないからね
ねぎま
これだけメリットもあったらデメリットもありそう

mineo(マイネオ)のデメリットまとめ

  1. mineoはお昼の時間は回線速度が遅い
  2. mineoではキャリアメールが使えない

mineo(マイネオ)はお昼の時間は回線速度が遅い

格安SIMは大手キャリアの回線を借りているため、混雑する時間帯などは回線が遅くなることがあります。

mineoの速度が遅いって本当!?マイネオの通信速度の真相を徹底解説!

特に昼休みで皆がスマホを使うお昼の時間帯は通信が混雑しがちで、地域によっては回線速度が非常に遅くなり、WEBサイトやTwitterすら遅くて見れなくなることもあります。

みみっく
僕が住んでいる地域はお昼でも問題ないけどね
ねぎま
地域によってもかなり差がみたいだね

通信の混雑具合は地域によってかなり変わってくるので、気になる方は事前にマイネオユーザーが集まるコミュニティ「マイネ王」で質問してみるといいでしょう。

マイネ王はコミュニティとしても活発ですので、親切なマイネオユーザーが教えてくれるかもしれません。

mineoに乗り換えるとキャリアメールが使えない

大手キャリアからmineo(マイネオ)に変更すると、これまで使えていたキャリアメールは使えなくなります。

キャリアメールとは@softbank.ne.jp・@dokomo.ne.jp・@au.comなど、大手キャリアで契約していたときのメールアドレスです。

ねぎま
正直LINEばかりでキャリアメールなんて使っていない

最近は連絡手段はLINEがほとんどの人が多いでしょうし、マイネオユーザーだけの@mineo.comというアドレスも無料で使えるので、キャリアメールが使えなくてもあまり不自由はないと思います。

iPhoneをmineo(マイネオ)に乗り換える方法

周りの友人にmineo(マイネオ)を勧めることがよくあるのですが、乗りかえたいけど手続きとかよくわからないし面倒といった方が非常に多いです。

格安SIMは手続きが難しそうというイメージがあるのかもしれませんが、mineo(マイネオ)は手続きの方法も非常にシンプルですし、万が一のサポートも充実しています。

mineo(マイネオ)の手続きステップ

  1. MNP予約番号を現キャリアで取得する
  2. 公式サイトからWEB申し込みをする
  3. SIMカードが自宅に届く
  4. MNPの設定をする
  5. ネットワーク設定をする

より具体的なmineo(マイネオ)への契約方法・乗り換え方法については、こちらの「iPhoneをmineo(マイネオ)にNMPで乗り換える方法をステップ別に解説!au・SoftBank・docomoからmineoに乗り換えよう!」で超丁寧に分かりやすく解説しています。

分からないことがあればコメント欄に書いてくれたら回答しますので、ぜひこちらも参考にしていただけたらと思います。

iPhone×mineo(マイネオ)の評判・口コミ

mineo(マイネオ)の特徴や魅力について解説してきましたが、ここからは実際にmineo(マイネオ)を使っているiPhoneユーザーによる生のレビューや評判をご紹介していきます。

mineoの通信速度について評判・口コミ

ねぎま
mineo(マイネオ)は通信速度が遅いという声が多いみたい・・・
みみっく
確かにユーザーが増加したのか以前より遅くなったとの声はあるよようだね
ねぎま
でも動画とか見ないなら十分という声も多いね

mineoの料金プランについての口コミ

mineoの総合口コミ

iPhoneをmineo(マイネオ)で使ってみた本音レビュー

僕自身もiPhoneをmineo(マイネオ)で契約しているので、マイネオを使ってみての詳細レビューを書いています。

良いところも悪いところも本音で書いていますが、評価をまとめるとこんな感じです。

料金・プラン 4.5
通信速度・音声品質 3.0
サポート 5.0
使いやすさ・サービス 4.0
総合評価 4.0

通信速度が遅いと言われるmineo(マイネオ)ですが、WEBサイトのネットサーフィンやLINEぐらいしか使わない僕の使い方だと、大手キャリアや他の格安SIMと比べても速度の違いについて体感での差はありません

動画をみるときは基本的にWi-Fiを使うので、通信速度が遅くて困ったことは正直あまりありませんね。

また私が住む大阪北部ではお昼の時間帯でも混雑して遅くなることはないので、マイネオの通信速度については快適とまでは行かないまでもストレスなく使えています。

ただし地域によっては確かに混雑することがあり、場所によってはお昼の時間帯だとWEBサイトをみるのにも時間がかかることがあります。

こればかりは地域によって全然違うので何とも言えませんが、個人的には特に問題なく使えているので通信速度についても合格点だと思っています。

パケットは3GB/月の低額プランを使っていますが、パケットの繰り越しやフリータンクなどの独自機能もあるので、そうしたサービスをうまく活用することで安いプランでも通信制限を回避できる点も嬉しいです。

総合評価としてはかなり満足でおすすめの格安SIMになりますので、格安SIMを検討しているiPhoneユーザーはmineo(マイネオ)は是非チェックしておきましょう。

より詳しいmineoのレビューついては、こちらの「iPhone×mineo(マイネオ)の暴露レビュー!実際に使ってみて良いところ悪いところを本音で解説!」をぜひご覧ください。

まとめ

iPhoneで使えるmineo(マイネオ)の魅力や評判など詳しく解説してきましたが、mineo(マイネオ)は数ある格安SIMの中でもかなりおすすめのサービスです。

フリータンクなど独自の機能も数多くありますので、スマホの月々の料金を安くしたいという方はmineo(マイネオ)はとてもおすすめの格安SIMです。

大手キャリアから格安SIMに変えるだけで月々の支出をかなり抑えることができるので、この機会にmineo(マイネオ)で格安SIMに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

超絶おすすめの格安SIMランキング

iPhoneにおすすめの格安SIMランキング

格安SIMオタクでiPhoneマニアの管理人が、数ある格安SIMの中からiPhoneで使える超絶おすすめの格安SIMをランキング形式で紹介しています。

格安SIMへの乗り換えを検討しているけど、どれを選べばいいか分からないという方はぜひぜひ参考にしてください。

>最強の格安SIM!厳選のおすすめランキング

最強の格安SIM!厳選のおすすめランキング

格安SIMっていろいろあってどれを選べばいいの?iPhoneユーザーにおすすめの格安SIMをランキング形式で紹介しています。数ある格安SIMの中から厳選されたTOP5をご覧ください。