【withings Steal HRレビュー】アナログ時計×スマートウォッチ!フランス流オシャレなデザインがクールすぎる

withings steal HR

どうも、にゅーすばんくです。

インターネットと繋がる時計「スマートウォッチ」、最近はApple Watchだけでなく各社からたくさんのスマートウォッチが発売されていますよ。

ただ、スマートウォッチは文字盤が液晶のものが多いので、ビジネスでは少し使いづらかったりします。

また、スマートウォッチが欲しいけど見た目はアナログ時計が好きという方も多いでしょう。

そんな方におすすめしたいのが、アナログ時計とスマートウォッチが合体したハイブリッドウィッチというものです。

ハイブリッドウォッチは見た目はアナログ時計でありながら、スマートウォッチの機能が搭載されたものです。

この記事では僕が見た目も機能も気に入っている、withingsというメーカーの「Steal HR」という商品のレビューをしていきます。

withingsについて

withings

withingsはフランスに本社を置くエレクトロニクスメーカーで、スマートウォッチやスマート体重計など、ウェアラブル端末を中心とした製品を作っている会社です。

フランスの会社ということもあって、単なるウェララブル端末ではなく、非常にデザイン性の高い商品が揃っているメーカーです。

Steal HRの特徴

まずは「Steal HR」という商品の特徴をご紹介します。

最大25日間の長時間バッテリー

スマートウォッチの一番の難点と言えば、毎日充電するのが面倒ということですよね。

僕も以前はApple Watchを利用していたのですが、バッテリーの持ちが悪く、充電が面倒で使わなくなってしまったぐらいです。

Steal HRは充電の持ち時間が非常に長く、最大25日間も使うことができると言われています。

自動でスポーツの活動を記録

Steal HRではウォーキングやランニングなど、運動を自動で判別してログとして記録してくれます。

水泳や自転車などにも対応しており、見た目とは違ってスポーツでもガッツリ使うことができます。

水泳でも使える防水機能

今やスマートウォッチも防水が当たり前な時代で、Steal HRも水深50mでも使うことができるようです。

つまり、運動時の汗やお風呂はもちろん、水泳も可能なレベルの防水性能となっています。

正確な睡眠記録

Steal HRは睡眠も自動で記録してくれ、専用のアプリから確認することができます。

睡眠中の心拍数や眠りの深さなども確認することができ、睡眠時間や起床時間なども非常に精度が高いです。

心拍数を24時間モニタリング

Steal HRには心拍数機能がついており、24時間常に心拍数をモニタリングしてくれています。

現在の心拍数は時計の画面から直接確認できますし、専用のアプリではこれまでの記録を正確に確認することもできます。

着信などアプリの通知を確認できる

Steal HRには 文字盤に小さな画面がついているので、メールやSNSなど対応するアプリの通知や内容を確認することができます。

Steral HRのデザインレビュー

Steal HRのデザインレビューをしていきましょう。

今回レビューするのはビジネスでも使いやすい白基盤のブラックベルトのモデルですが、シンプルの中にも高級感や洗練さがあります。

淵のシルバーも安っぽさは一切なく、上質感を醸し出してくれています。

文字盤の大きさは大きすぎず小さすぎずで、ビジネスシーンや女性でも使いやすいデザインだと思います。

見た目は人によって好き嫌いあり主観的な評価になりますが、個人的にはかなり好みなデザインです。

ただし一つ残念だったのが、ベルト部分が少し柔らかすぎて、耐久性に少し不安を感じました。

Apple Watchのスポーツバンドよりも柔らかい素材で、着け心地はいいですが、経年劣化は早そうな感じがしますね。

Steal HRのここが良い!

上記でも紹介したように色んな機能や特徴のあるSteal HRですが、その中でも個人的に良い!と感じたポイントをご紹介します。

想像以上に電池持ちがいい

Steal HRの電池持ちは公式では最大25日と書かれています。

あくまで最大なので実際はもっともっと短いだろうと期待していませんでしたが、常にスマホとペアリングした状態でもかなり電池持ちはいいです。

どれぐらい通知がくるかによっても違うと思いますが、僕の場合は1日で5~10%程度しかバッテリーは減らず、25日とまでは言いませんがかなりの電池持ちで大満足です。

睡眠の記録の質が高い

Steal HRには睡眠を自動で記録してくれる機能があり、この機能の精度がかなり高く毎日の睡眠をしっかりと記録することができます。

記録した睡眠は専用のアプリで確認することができ、毎日の睡眠時間や睡眠中に起きた回数、睡眠時の心拍数や眠りの深さなどを確認できます。

いつ寝ていつ起きたかなども自動で記録してくれ、かなり精度が高くて、実際の睡眠時間とほぼ同じ時間で記録してくれています。

最後に

withingsのSteal HRをレビューしてみましたが、いかがだったでしょうか?

アナログ時計が好きだけどスマートウォッチも欲しい、そんな贅沢な願いを叶えてくれる素晴らしい時計だと思います。

デザインもかなり好みなので、ヘビロテ決定のお気に入りの時計となりそうです。

皆さんもぜひチェックしてみてくださいね!

広告