iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法

どうも、@NewsBank7です。

iPhoneの標準アプリとして備わっている『ボイスメモ』、ビジネスマンなんかは結構使う機会が多いのではないでしょうか。

僕もこのボイスメモを結構いろんな所で使うのですが、このデフォルトのボイスメモアプリには一つ欠点があるんですよ。

それはiPhoneのボイスメモはバックグラウンド再生に対応していないこと。つまり他のアプリを開いたりしながらだと、ボイスメモの再生ができないことです。

しかしある方法を使うことで、ボイスメモを他のアプリを使いながらバックグラウンド再生することが可能になります。

ボイスメモをバックグラウンドで再生する方法

広告

Clipboxを使ってボイスメモをバックグラウンドで再生する

iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生するには、Clipboxというアプリを使った方法が1番簡単な方法です。

Clipbox

Clipbox

KGC無料posted withアプリーチ

ボイスメモで保存した音声を選択し、外部アプリ呼び出しボダンを押して「Clipbox」を選択します。

iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法

するとClipbox内の「マイコレクション」→「Inbox」内に、先程のボイスメモが保存されているはずです。

iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法

Clipbox内のボイスメモはバックグラウンドで再生できるので、別のアプリに移動後もコントロールセンターの再生マークを押すことで再生することが可能です。

iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法

電卓アプリを使ってボイスメモをバックグラウンドで再生する方法

こちらの裏技は以前まで出来ていたのですが、iOS11では未対応となっていますのでご注意ください。

まずボイスメモのアプリを開き、再生したいボイスメモを普通に再生します。

iPhoneのボイスメモをバックグラウンド再生する方法

次にボイスメモを再生した状態で、スリープボタンを押してiPhoneをスリープにしてください。

続いてスリープ状態を解除し、画面下からコントロールセンターを表示させます。そしてこのコントロールセンターから、「電卓」ボタンをタップして電卓を起動してください。

iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法

その後ホームボタンを押すと電卓アプリが閉じホーム画面に戻るので、これにて完了です。

この方法を使えばホーム画面に戻っても、バッググラウンドでボイスメモを再生することが可能です。

以上、「iPhoneのボイスメモをバックグラウンドで再生する方法」でした。

最後まで読んでいただき感謝!感謝!

新しい挑戦ということで、Youtubeをはじめてみました。

現役サラリーマンをしながら会社経営をするリーマン社長の経験をいかして、ビジネスマン向けに仕事術やビジネス書の解説をしています。

チャンネル登録ぜひぜひよろしくお願いします!→チャンネル登路はこちらから

広告