iPhoneの不具合・バグをAppleに問い合わせる方法!iOSの不具合をAppleに直接報告してみた

どうも、にゅーすばんくです。

Appleは新しいiOSをリリースする前に、不具合のチェックなどを目的にβ版を開発者向けに提供しています。

それにもかかわらず新しいiOSがリリースされると不具合の報告は絶えず、正直Appleにはもっとしっかりとバグチェックをしてからリリースして欲しいものです。

大きな不具合であれば次回のアップデートで修正されますが、全ての不具合が次のアップデートで修正されるわけでもありません

次回のアップデートで不具合の修正を織り込んでもらうためには、まずはAppleに小さな不具合であってもその事実を知ってもらうことが必要です。

そこでここでは、AppleにiPhoneの不具合・バグをiPhoneに直接報告する方法について詳しくご紹介したいと思います。

iPhoneの不具合・バグを直接Appleに報告する

Apple自身も気づいていない不具合であれば、あなたが報告することで次のアップデートで修正するように対応してくれるかもしれまません。

ということで!!

iOSの不具合が発見されたときは、遠慮することなくAppleさんに物申してみようじゃないか。それが自分のためはもちろん、皆のためにもなるんだから。

ただAppleに報告すると言っても、iPhoneの不具合についてどうやってAppleに問い合わせるかを知っていますか?

不具合を報告するためのAppleの問い合わせ先

Appleさんのサイトを探してみると、すごく分かりづらいとことにフィードバック専用ページがみつかりました。

それがこちらです→iPhoneフィードバック先

iPhoneの不具合についての問い合わせ先

こちらのフォームから発生する不具合について報告することができます。

症状を報告するときは、「どのような状況で不具合が発生するのか」「何をきっかけに不具合が発生するようになったのか」など、できるだけ具体的に書くといいすよ。

個別に返信はできないけど送ったフィードバックは全て読んでいるとのことなので、後は次のアップデートで改善されることを期待しながら待っておきましょう。

みなさまからのご意見、ご報告はすべて拝見いたします。なお、お寄せいただいたご意見、ご報告に対する個別の回答はできかねますので、あらかじめご了承ください。

出典:iPhoneフィードバックページ

ちなみに大抵の不具合は、こちらの記事「iPhoneで問題発生?不具合が出たときに試したい対処法をまとめてみた」にかかれている方法で直ることがほとんどです。

関連記事

どうも、にゅーすばんくです。iPhoneを使っていると充電ができなくなったり画面がカクカクしたり、どうも調子が悪いなーっと感じることって多いと思います。中には故障と思ってAppleに修理に出す方もいるかもですが、修理に出さなくても簡単に[…]

iPhoneで全ての不具合に共通する効果的な解決方法

不具合以外にも機能のリクエストなども報告できる

上記のお問い合わせフォームでは、不具合だけでなく”機能に関するリクエスト“を送ることもできます。

Appleへのお問い合わせ

こんな機能欲しいなーっと思っているのであれば、こちらからリクエストしてみるとアップデートで追加してくれるかもしれませんよ。

AppleにiPhoneの不具合を報告してみた

ちょうどiPhoneの不具合で困っていたことがあるので、実際にお問い合わせフォームからiPhoneの不具合についてAppleに報告してみます。

実際に私が報告した内容がこちらです↓

件名:
iOS14.5.1で電話の履歴が表示されない

本文:
iPhoneSE2を使っています。iOS14.5.1にアップデートしてから、電話の履歴が何も表示されなくなりました。
過去の履歴は全て消えてますし、新しい着信ですら履歴に表示されていない状態です。

上記内容をフォームに入力して送信しました。

Appleへのお問い合わせ

絶対に対応してくれるわけではないですが、次のアップデート改善されることを願って積極的にフィードバックをしてあげれば良いのかなと思います。

最後に

今回の記事では、iPhoneの不具合・バグをAppleにフィードバック・報告する方法について解説しました。

もし記事の中で分からないことがあれば、気軽にコメントで質問していただけたらと思います。

以上、最後まで読んでいただき感謝!感謝!です。

広告